歌手☆門倉有希さん乳がんを明かす!拒食症で激痩せとは?韓国人説とは?

 

元演歌歌手で現在は「歌謡曲」をメインに歌っている「門倉有希」さんがご自身の公式ブログで
「乳がん」を患ったことを激白しました。

 

引用元【インスタグラム(yuki4812)】

 

掲載文をご紹介致します↓↓↓

ファンの皆さん、お元気ですか?今日は残念なご報告です。乳がんになりました。胸の異変に気づいたのは昨年8月ごろでした。私は小さな頃から病気とは縁のない元気な子供だったので普通の“デキモノ”だと思い、市販の薬りを塗っていましたが、ついに貧血で倒れ病院に運ばれました。検査の結果、がんが発覚しました。がんと解った時、自分の身体のことより、これから歌はどうなるのか?仕事は?頭の中が真っ白になりました。歌をうたいたい一心で治療を続けました。良い先生に巡り合いました。お陰様で治療のかいあって、6月よりコンサートのステージに立つことが出来るまで回復しました。新曲「あなたがすべて~Only Love~」も大切な時期だし、11月には私の思い出がいっぱい詰まったカバーアルバムが発売されます。がんに負けている訳にはいきません。これからCDのプロモーションや夢グループのコンサートで全国にお伺いします。応援宜しくお願いします。
※ 引用元【ブログ(門倉有希)】

 

 

所属事務所(門倉有希音楽事務所)の発表では昨年末(2018年)にも患部に痛みがあり、
「市販薬」で痛みを抑えながら仕事を継続していたそうですが、症状が悪化して今年(2019年)
2月に「緊急入院」したそうです。

つまり、この時に「乳がん」であることが判明し治療を受け、その後入院しながら「放射線
治療」を受けていたそうです。

その後同月26日に一旦退院をし、通院しながら「抗がん剤治療」を受け今も病院へ通って
いるそうです。

そして「乳がん」が発覚し治療を受けていることを発表したのが同年9月18日です。

あれェ?発表までの期間が長過ぎませんか?しかも治療を終えた翌月の3月には地元福島県
須賀川でステージに立っているし、新曲のレコーディング等も治療と合わせて行っていたそうです。

この「新曲」とは2019年5月22日にリリースされた「あなたがすべて~Only Love~」を
指していると思われますし同年11月には「カバーアルバム」のリリースも控えているようです。

 

 

 

申し訳御座いませんが、この流れを見るとどうしても「売名行為」が頭を過るのは私だけでしょうか?

あまりにも「乳がん」疾患発表時期が遅過ぎまし、芸能人の「病発表」が遅れれば普通、その後の
芸能活動(仕事)を考えて「スルー」するのが一般です。

「ゲスの勘繰り」は仕度くありませんが、新曲発表後「数か月」とニューアルバムリリース次期
「数か月前」のちょうど「中間期」での発表です。

なのである意味「PR活動のご協力」を含めて?門倉有希さんに注目して見ました。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんの昔!

 

門倉有希さんは1973年12月生まれの46歳(2019年)で、ご出身は「福島県」です。

学生時代のことはよく分かりませんが芸能界デビューは1994年、ご自身25歳のため
「遅さ咲き」デビューです。

唯一分かっていることはご入学された高校は地元、福島県石川郡石川町にあります「学校法人
石川高等学校」をご卒業なされており、ここは「一貫校」なので中学校も「石川義塾中学校」を
ご卒業している可能性が高いです。

高校時代は「野球部」に所属していたそうで「マネージャー」として甲子園に出場した経験が
あるそうです。

当時所属していた部員にオリックスで活躍していた「川越英隆」投手が居たそうで「同期」に
あたるようです。

1996年に開催された「第六回NHK新人歌謡コンテスト」で見事グランプリに輝き、
その年暮れに放送された「第47回NHK紅白歌合戦」へも初出場を果たしました。

当時は「甲子園へ出場」と「紅白歌合戦へ出場」の両方を叶えた女性演歌歌手として大きく
話題になっておりましたね!

芸能界にデビューした頃は「演歌歌手」として活動しており「卓越した」歌唱力と魅力十分の
声量、そして演歌で欠かせない「コブシ」で演歌ファンを魅了しておりました。

私の中では「お国」は違えど同じ東北人として第二の「島津亜矢」さんとして注目していた
女性演歌歌手の一人でした。

7thにリリースした楽曲「ナザレの舟唄」は、あの超有名で名作詞家(故)「阿久 悠」氏が
手がけた作品として広く東北地方(田舎)の演歌ファン達で盛り上がっておりましたね!

 

 

しかし突如8thにリリースした楽曲「ノラ」から演歌ではなく「歌謡曲風」に様変わりし
ファン達を驚かしました。

ところが、この楽曲を音楽テレビ番組で披露すると「歌謡曲」ファン達の耳にも届き「寂し気な
楽曲」更に歌唱スタイルが「今にも涙溢れそうな表現&悲し気な歌唱&高弱のある抑揚」等が
音楽好きに響き一挙に「知名度・人気」に拍車がかかりました。

最終的にこの楽曲だけで80万枚以上の販売枚数を誇り「ロングセールス」となったそうです。

この楽曲では「ほぼ一切」コブシを入れておらず一般的なメジャー歌謡曲的な楽曲です。

 

 

その後は路線を変更し「歌謡曲」歌手として活動を始め、2016年には元NHKアナウンサーで
現男性フリーアナウンサーの「宮本隆治」氏とでデュエットを行い、楽曲「恋猫」をリリース
しました。

現在も歌謡曲を歌いながらコンサートや音楽テレビ番組への出演などを行いご活躍されて
おられます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんは以前”拒食症”で激痩せした?

 

門倉有希さん1994年10月に一度、芸能界から「引退」することを発表し世間をザワつかせた
ことがあります。

これには様々な「事情」が絡んでおり、引退理由に関して所属事務所は「精神的疲弊」と発表し
しかしメディアは「男性と失踪した!」等と報じました。

理由はともかく、あまりにも突然の発表とご本人が「失踪」していたことで「説明責任」が
取れずファン達から「猛バッシング」を食らっていた事が記憶に新しいところです。

後に分かったのですがその時、当時の恋人から「DV」を受け、更に「監禁」されていたことで
「逃げるに逃げれず」突如芸能界からの引退となったそうです。

監禁中は「洗脳・拘束・束縛」などを受け一日中「監視状態」であったように感じていたらしく
「恋人」であるがうえの「我慢」もしていたそうです。

実はこの男、門倉有希さんと同じように「歌手」を目指していたらしく高校時代に知り合い、
卒業と同時に上京し、そこから「同棲」していたそうです。

しかし、門倉有希さんは順調に芸能界デビューを果たし歌手になり、一方でこの男は芸能界に
入ることもできず毎日「嘆いて」いたそうです。

門倉有希さんはミルミル歌手として輝きだし、その姿に「嫉妬感」を覚えるようになって来た
この男はある日から「束縛や拘束」を行うようになっていったそうです。

その時直ぐに「逃げれば」良かったのですが「交際相手」であった事が「売れない歌い手」で
あることも重々承知していたので、そのまま様子を見ていたそうです。

しかし状況は「エスカレート」する一方!さすがに「精神的」に追い詰められた門倉有希さんは
その男が出かけた隙を見計らって勇気を振り絞り、外へ脱出し「一命」を取り留めたそうです。

その後事務所と相談したそうですが、門倉有希さんはデビューし始めたばかりの新人で、万が一
「警察沙汰」にでもなれば人気低迷につながる可能性があり、さらにその歌い手を目指していた
元彼の将来も考え「被害届」は提出しなかったそうです。

ところが、突然の芸能界「引退」で世間を騒がせた「余波」はそのまま残っており、元ファンや
歌謡曲ファンからの「猛烈なバッシング」を受け、芸能界へ復活したものの自らは「拒食症」に
陥り、しばらくはろくに食事もできず「-18kg」まで体重が落ちたそうです。

それが門倉有希さんが「拒食症」になった大きな原因です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんは韓国人なん?

 

結論からすると「門倉有希」さんは純日本人のご両親から生まれた福島県生産?の「生粋の
日本人」です。

「顔立ち」を見れば直ぐに「韓国人」でないことは分かります。

 

引用元【インスタグラム(yuki4812)】

 

では何故「韓国人」説が伝えられているのでしょうか?

実は門倉有希さんがリリースした楽曲の中に「J」と言うシングルがあります。

 

 

 

この楽曲は門倉有希さんがデビュー十周年を向かえた2003年にリリースされたもので、
この楽曲を韓国人歌手の「イ・ソニ(Lee/Sun-hee)」氏がカバーしたのです。

この方、知る人ぞ知る!韓国では超有名な歌手らしく、韓国の音楽の祭典「KBS歌謡大賞」や
「MBC10大歌手歌謡祭」等で、何度も「賞」を獲得しているそうです。

そのため門倉有希さんが歌う「J(オリジナルバージョン)」よりも彼の歌うカバーバージョンを
好む韓国マダムや地元ファン達から支持されていたのです。

多分その方達は「門倉有希さん」の持ち歌だとは知らずに聞いていたとは思うのですが、
そんな関係もありいつの日から「門倉有希さん」の韓国人説が唱えられるようになったようです。

今後は逆に、門倉有希さんの韓国バージョンを聞いてみたいものですね!

 

 

■ 門倉有希プロフィール

本名
門倉 有希
読み
かどくら ゆき
生年月日
1973年12月1日
仕事
歌手
出身地
福島県
所属事務所
門倉有希音楽事務所
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク