西島隆弘が声帯ポリープで手術!タバコが原因か?宇野実彩子との関係とは?

 

男女6人組の混合パフォーマンス集団「AAA]のメンバーでグループ内で唯一「北国出身」の
メインボーカリスト「西島隆弘」氏が「喉」にできたポリープの除去手術を受けていたことが
分かり話題になっています。

引用元【ツイッター(日刊スポーツ)】

 

2019年8月17日に毎年恒例のイベント化したレコード会社大手の「エイベックス」が
主催しているコンサート「a-nation」への出演後、以前から「喉」の不調を患っていたことで
予定していた「手術」を受けるため、都内の病院へ出向きそのまま入院し治療を受けたそうです。

「手術」を順調に終え、今は「声」が出せない状態のようで「執筆」で会話を行いながら
私生活を送っているとの事です。

「喉」に違和感を覚えたのは、自身が個人で活動し「Nissy」の名称でソロアーティストとして
行った昨年(2018年)の4大ドームツアーに続く、今年の4大ドームツアーの「東京ドーム
公演」の最中だったそうです。

自身の特徴であり、もっとも得意としている「高音域の声」が思うように出せなくなり、更に
楽曲の途中で「歌いづらい」部分が多々あったことから「喉」に異常を感じていたそうです。

そのため「4大ドームツアー」終了後、直ぐに病院へ出向き診察を受けたところ「声帯からの
出血」が確認された為、直ぐに手術するよう担当医師から薦められたそうですが、手術を
受けるとしばらくの間「声が出せず」安静にしなかれてばならないことが医師から伝えられて
いたので、直ぐ後に自身らのグループ「AAA]を代表するイベント「全国ファンミーティングツアー」が控えていたこともあり、ご本人の強い希望により「即手術」は行わなかったそうです。

「全国ファンミーティングツアー」を無事に終え病院での治療を行うか?と思われていた事を
余所に、自身グループが所属している事務所で夏季の大きなイベント「a―nation」への出演も
控えていたことからイベントへ参加することを決め、また治療を遅らせたそうです。

その結果、喉の炎症がさらに悪化し以前見られなかった「ポリープ」が三か所に発生したらしく
その摘出手術のリスクも増えたそうです。

手術は「喉頭微細手術」で行われたようで、最近「ポリープ」除去手術が増えている中で最も
行われている「術式の一」らしく、「ポリープ」によって障害された粘膜波動を正常化する
目的で行い「声帯粘膜」の柔軟さを復活させ維持するために行われるそうです。

「音声改善」には最適な術式らしく、一方で高度な技量が要求される事から「医師の腕」も
必要なことから、西島隆弘氏は「良い医師」に巡り合えた!と思われます。

メディアの情報によれば、所属事務所からのコメントとして↓↓↓

「声帯の手術を先日行い、退院していることは事実です」との事!

 

いずれしばらくの間は「喉の安静」が必要なことから「はしゃいだり」「歌たり」「騒いだり」
できないと思うので相当「ストレス」が溜まると予想できるので、メンバー達は「話せない」
西島隆弘氏との「コミュニケーション」を上手く取って頂きたいものです。

それが病気改善に最も良く効く「薬」になるはずです!

ちなみに、復帰は2019年11月を目途にしているらしく、グループ「AAA]の4大ドーム
ツアーの初日となる「京セラドーム大阪公演」からのスタートを予定しているそうです。

なので「AAA」の「歌唱」を支えているボーカルの「澄んだ声」とアグレッシブな「高音」を
再び聞ける日は近いことでしょう。

その「AAA]を代表するメインボーカリスト「西島隆弘」氏は1986年9月生まれの32歳
(2019年)でグループメンバーでも唯一の北国「北海道札幌市」出身です。

逆にみるとメンバー内で唯一の南国出身は「末吉秀太」氏の「長崎県佐世保市」ですね!

北海道時代は主に「路上」で音楽活動を行っていたそうで、当初は「ギター」を奏でて
いたそうですが途中から「ブレークダンス」にハマってしまたらしく、音楽よりも「ダンス」を
周囲に披露していたそうです。

しかしそれが功を称したのか?中学二年生の時に北海道札幌市にある「芸能養成スクール」の
「アクターズスタジオ北海道本部校」からスカウトされ、ダンサーとしての才能に磨きをかけて
いたそうです。

学生時代は「北海道札幌工業高等学校」に入学していたそうで選択学科は「建築科」であり、
学校内では「音楽活動」を行っていなかったようです。

その後スクールで磨かれた「ダンスや歌唱」を生かし、2003年に結成された「japs」の
初代メンバーに抜擢されました。

このグループは「5人組」で結成され「ボーカルダンスグループ」として活動をスタートさせ
同年9月にグループのデビューシングル「プレシャスラヴ・止まらナイ」をリリースしました。

また同年8月に行われた大手レコード会社「エイベックス」のオーディションで合格を果たして
おります。

しかし翌年(2004年)3月に「上京」することが目的でグループ「japs」を脱退しました。

「上京」後の2005年にエイベックスによって結成された男女8人組の音楽ダンスグループ
「AAA]のメンバーに抜擢されいました。

AAAの記念すべきメジャーデビュー曲は「BLOOD on FIRE」で、デビュー曲にも関わらず、
同年(2005年)には日本レコード大賞で「新人賞」を獲得し、更に日本武道館でのライブも
決行し音楽関係者から注目されておりました。

 

 

 

その後も「AAA」での活動をメインに行い「歌唱&ダンス」に更に磨きをかけ同時に知名度も
広がりファン数も増え始め、テレビ音楽番組への出演も果たすようになると「人気」が一挙に
上がり始めます。

人気が上がる中の2007年1月にメンバーの「與真司郎」氏と共演したテレビ東京系列で
放送されたテレビドラマ「美味學院」で自身初のテレビドラマデビューを果たし「俳優人」の
仲間入りを果たしました。

「俳優業」にも力を入れ始めた2009年には映画「愛のむきだし」への出演が決まり、映画
初デビュー&「主演」に抜擢されました。

 

 

 

この映画では自身の「俳優人」として大きく躍進するきっかけとなる出来事があり、同年に
開催された「キネマ旬報ベスト・テン」で見事「新人男優賞」を受賞し、更にスポーツ
ニッポン新聞社が主催している映画賞の「スポニチグランプリ新人賞」を獲得しました。

これにより一挙に「俳優人」としての西島隆弘氏が世間から認知されるようになって行きました。

ちょうどこの頃から、演出家の巨匠「蜷川幸雄」氏から注目されていたそうです。

その後、巨匠「蜷川幸雄」氏からの誘いもあり「厳しい舞台稽古」の末に2012年1月6日~
開幕した舞台「下谷万年町物語」に出演し、蜷川幸雄氏が望んでいた以上の「演技」を披露し、
「高評価」を得た事で蜷川氏との関係がより深いものに変わって行きました。

巨匠「蜷川幸雄」氏との出会いでたくさんの事を学んだ翌年の2013年からはAAAの仕事と
並行するようにご自身個人で「Nissy」の名義で活動することを決め、動画配信サイトで有名な
「YOUTUBE」へミュージックビデオをアップし公開しました。

その後もAAAの活動と共に自身「Nissy」での活動も並行して行う形で今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 西島隆弘氏のポリープはタバコが原因?

 

西島隆弘氏は以前「タバコを吸っている疑惑」が伝えられたことがあり、今回発症した「喉の
炎症」の原因は「タバコ」ではないか?と噂されています。

結論から言うと西島隆弘氏こと「Nissy」はタバコは吸っておらず、今回発症した喉の炎症とは
一切関係ない!です。

なぜタバコを吸っている疑惑が浮上したか?というと、以前「Nissy」としてリリースした
2018年の楽曲の中に「トリコ/Relax&Chill」があり、このプロモーションビデオ内で何度も
タバコを吸っているシーンがあった事から実際に喫煙者ではないか?との疑惑が浮上したのです。

 

 

しかし実際に動画を視てもらえばお分かりの通り、タバコの煙は体内(肺)に入れておらず
「吹かしている」だけです。

「喫煙者」なら分かるのですが、タバコの煙を体内(肺)に入れようとした場合、最初に入れる
のは「煙」で、最後に入れるのが「空気」です。

なので逆にタバコの煙を吐き出す場合、最初に出るのは「空気」の為「煙」は見えないものです。

なのにPVをよく見ると分かる通りタバコを口にした後「煙を吐き出した際」直ぐに「煙」が
出ています。

つまり口の中に溜めたタバコの「煙」を体内入れず、そのまま「吹かしている」だけなのです。

ただファン達から見ると「タバコを吸っている姿」に共感を得たようで、あまりに似合っている
ことで本当に吸っているように感じたのでしょう。

演技者(俳優人)にとっては嬉しい「誤報」なのでしょうけど・・・?

「喫煙者」だと確信している「ファン達」にとってはそれを「誤報」に思えなかったのか以前、
「パチンコやでタバコを吸っていた」情報が伝えられた事がありましたが、そもそも日本を
代表する音楽ダンスグループ「AAA」のメインボーカリストが「パチンコ店」に行くか?
あるいはそんな「暇」があるのでしょうか?

その点から見てもこの情報の「信憑性」が薄いことが分かります。

また後に分かった事ですが、このPV後に作られた「メイキング動画」では西島隆弘氏が
タバコを吸った後に「むせていた」様子が捉えられていたそうです。

私はこの動画を見たことがありませんが「非喫煙者」だと思っている事から、その様子に
実際に見なくても「目に浮かんで」きます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 西島隆弘氏と宇野実彩子との関係とは?

 

今では音楽ダンスグループ「AAA」の中で唯一の「女性」となった「宇野実彩子」さんですが
それが故にグループメンバー内での「男性強奪戦」が激しいとの噂が伝えられようになり、
多分ご自身では「迷惑」しているとは思うのですが、メンバーで唯一の「女性」であるし、
音楽グループを問わず、様々なグループ・コンビ・ユニットでは、メンバー内での「恋愛」が
勃発するケースが多いことから「AAA」も例外ではないのでしょう!

 

引用元【インスタグラム(misako_uno_aaa)】

 

AAA内でも特に「噂」の多いメンバーがメインボーカルの「西島隆弘」氏で、その理由として
イベントやライブ等で二人で「絡むシーン」が多い事から「噂」の引き金になっていると
予想されます。

以前行われた「ライブ」では、両名の顔スレスレまで近づき如何にも「キス」したような演出を
披露しておりましたが、あくまでも「演出上」の事で、実際には「キス」しておりません。

しかしそれを見ていたファン達の間で「キスした」との噂が広まり「交際している」等と発展し
誤報がドンドン広まっていました。

更に他のライブの時、演出の流れから「ハグ」するパフォーマンスを見せたのですが、その際
あまりにも「仲の良さそうな二人」の姿を見たファン達らが「嫉妬」したのか?また交際説が
伝えられていました。

この時は大きく発展し「結婚が近い!」等と「結婚説」まで噂されるようになって、流石に
二人も焦ったのか?「勘違いコメント」を出しておりました。

 

引用元【ツイッター(nattun[AAA])】

 

 

また両名の間では「友達感覚」でしかなく、プライベートでは平気で「買い物や遊びに」行く
機会が多かったそうで、それを目撃したファンの間でまた良からぬ「噂」が立てられて
いましたね。

ただ「致命的」だったのが「平気」で出かけていたシーンを週刊誌からスクープされたことで、
流石に週刊誌から「熱愛報道」が伝えられると、AAAファンの間だけの話では収まらなくなり
広く知られてしまったので、その時は所属事務所が登場し「経緯」を説明して「疑惑の鎮火」に
駆け回っていたそうです。

それ以降、余程行動に注意していたのか?二人が近づき機会があまり無くなり良からぬ噂が
立つことが無くなりましたが、やはり「火の無い所に煙は立たぬ」ではありませんが、
同じメンバーで「仲良し」であっても「近しい関係」であることを控えているようです。

 

 

■ 西島隆弘プロフィール

本名
西島隆弘
読み
にしじま たかひろ
生年月日
1986年9月30日
仕事
歌手・俳優・タレント
出身地
北海道札幌市
所属事務所
エイベックス
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク