建築家 鈴木エドワード氏脳卒中で死去!喪主は奥さん高橋百合子さん!

 

日本を代表する建築家として有名だった「鈴木エドワード」氏が2019年9月15日
午前1時35分頃、東京都内の病院で「脳卒中」のためお亡くなりになったことが分かりました。

享年71歳でした。

 

引用元【ツイッター(architect_tokyo)】

 

今後の予定としては葬儀の喪主は奥さんの「高橋百合子」さんが営み、会場は「東京都港区
西麻布3-21-6 カトリック麻布教会」で執り行われるそうです(21日午前10時半から)

お亡くなりになられた詳細は分かっておりませんが71歳の若さでこの世を跡に成されり、
「脳卒中」との事なので「急死」の可能性が高く「悔いの残る」人生となってしまったのでは!

建築業界では数々の「賞」を受賞されている素晴らしい人材で、これから建築家を目指す若者の
「お手本」としてのご活躍が期待されていただけに非常に大切な人を失くしてしまいました。

今回は、そんな「鈴木エドワード」氏を追悼の意味でも注目して見ました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 故・鈴木エドワード氏の昔

 

鈴木エドワード氏は1947年9月生まれの71歳(2019年)で、ご出身は「埼玉県」です。

お名前の「鈴木 エドワード」はご本名との事なので、核心はありませんが多分ご両親が日本人
以外の他国籍で「ハーフ」として誕生した可能性が高いです。

幼い頃から「建物」が好きだったお子さんらしく、早い段階から「建築家」を夢見ていたそうです。

ご出身は埼玉県「狭山市」なので地元の小・中学校に通われていたと思われ、ご卒業された
高等学校は分かりませんが、ご卒業はアメリカ・インディアナ州にあるカトリック教会
「ノートルダム大学」にご入学され「建築学」を学んでいたそうです。

その後1971年(昭和46年)に同大学をご卒業され、本格的に「建築家」としての人生を
歩みだしました。

しかし「建築家」としての「技量や知識」が足りないと感じたのか、その後アメリカ・
マサチューセッツ州ボストンにある「ハーバード大学」に通われております。

どのようにご入学されたのか?分かっておりませんが、1975年に大学院を「修了」して
「アーバンデザイン建築学修士(MAUD)」を授与されました。

その後、同年帰国し日本の建築界で大手として知られていた「丹下健三都市建築設計事務所」に
在籍し建築士としての腕前を披露していたそうです。

たった一年ではありましたが「建築士」としてのデザイン能力・技量・知識などがご自分の中で
「画一」したのか?翌年の1976年に同事務所を辞めて「独立」する事としたようです。

そして翌年の1977年に自身の悲願でもあった個人事務所「鈴木エドワード建築設計事務所を
設立したそうです。

その後は仕事に没頭し東京都内のみならず各地の構造物・建築物に携わり、日本人建築家としての
名誉をドンドン築き上げて行きました。

特に毎年行われる各社のイベント「グッドデザイン賞」等に、1993年に「JR東日本社」の
山形県南陽市郡山にある「赤湯駅」のデザインを手がけ「やまがた景観デザイン賞」を受賞すると
それを皮切りに毎年のように「デザイン賞」を獲得しておりました。

特に私の故郷でもあり生まれ育った地、秋田県大仙市(旧大曲市)のJR駅をリニューアル際、
建築に携わって頂いたようで、こちらでも通産省より「グッドデザイン賞」を獲得されて
おられます。

完成時はとても「近代的な建物」で「大曲の花火」で有名な土地に相応しい未来型建造物を頂き
訪れる観光客・あるいは花火ファン達の心にインパクトを与えております。

 

引用元【インスタグラム(kohalu525)】

 

そういえば以前、1987年頃の日産自動車”セドリック”のCMで音楽家の「坂本龍一」氏、
ファッションデザイナーの「菊池武夫」氏と共にご出演されておられました。

失礼ながら、私は「鈴木エドワード」氏の実物を見たのはそれが初めてでした。

なので記憶に鮮明に残っております。

その後はご年齢相当の仕事を熟しておられたようですが、残念ながら「脳」のご病気で
この世を跡にされました。

本当に生前のご活躍に敬意を払い、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴木エドワード氏の奥さんは高橋百合子さん!

 

この度、お亡くなりになられた「鈴木エドワード」氏の奥様は「イーオクト株式会社」代表
取締役の「高橋百合子」さんです。

交際を始めた馴れ初め・ご結婚の年月・子供達に関する事・・・詳しい情報は何もありませんが
高橋百合子さんのご職業は、元は「新聞会社」に勤務されていたようで、バリバリのOLとして
ご活躍されていたのでしょう。

その後1987年に同会社を退職し「起業家」として自身の会社を立ち上げたそうです。

たぶんこの会社が現在の「E.OCT」だと思われます。

こちらでは元務めていた「新聞会社」で学んだ広告業の「いろは」を活用し「広告制作」や
「展示会のプロデュース」など、幅広いニーズにあった業務を手がけているそうです。

近年では自身が訪れた「スウェーデン」で見かけた「ゴミ圧縮機器」に感動し「輸入販売」を
行っているそうです。

現在の会社のモットーは「環境に配慮されたサスティナブルな社会づくりを目指す」のようで
マルチな業務を積極的に扱い環境重視の社会構築を目指しているようです。

 

 

引用元【ブログ(岡田美里オフィシャルブログ)】

 

 

■ 鈴木エドワードプロフィール

本名
鈴木エドワード
読み
すずき エドワード
生年月日
1947年9月18日
仕事
建築家
出身地
埼玉県狭山市
所属事務所
鈴木エドワード建築設計事務所
血液型
?型

 

 

スポンサードリンク

 

 

歌手☆門倉有希さん乳がんを明かす!拒食症で激痩せとは?韓国人説とは?

 

元演歌歌手で現在は「歌謡曲」をメインに歌っている「門倉有希」さんがご自身の公式ブログで
「乳がん」を患ったことを激白しました。

 

引用元【インスタグラム(yuki4812)】

 

掲載文をご紹介致します↓↓↓

ファンの皆さん、お元気ですか?今日は残念なご報告です。乳がんになりました。胸の異変に気づいたのは昨年8月ごろでした。私は小さな頃から病気とは縁のない元気な子供だったので普通の“デキモノ”だと思い、市販の薬りを塗っていましたが、ついに貧血で倒れ病院に運ばれました。検査の結果、がんが発覚しました。がんと解った時、自分の身体のことより、これから歌はどうなるのか?仕事は?頭の中が真っ白になりました。歌をうたいたい一心で治療を続けました。良い先生に巡り合いました。お陰様で治療のかいあって、6月よりコンサートのステージに立つことが出来るまで回復しました。新曲「あなたがすべて~Only Love~」も大切な時期だし、11月には私の思い出がいっぱい詰まったカバーアルバムが発売されます。がんに負けている訳にはいきません。これからCDのプロモーションや夢グループのコンサートで全国にお伺いします。応援宜しくお願いします。
※ 引用元【ブログ(門倉有希)】

 

 

所属事務所(門倉有希音楽事務所)の発表では昨年末(2018年)にも患部に痛みがあり、
「市販薬」で痛みを抑えながら仕事を継続していたそうですが、症状が悪化して今年(2019年)
2月に「緊急入院」したそうです。

つまり、この時に「乳がん」であることが判明し治療を受け、その後入院しながら「放射線
治療」を受けていたそうです。

その後同月26日に一旦退院をし、通院しながら「抗がん剤治療」を受け今も病院へ通って
いるそうです。

そして「乳がん」が発覚し治療を受けていることを発表したのが同年9月18日です。

あれェ?発表までの期間が長過ぎませんか?しかも治療を終えた翌月の3月には地元福島県
須賀川でステージに立っているし、新曲のレコーディング等も治療と合わせて行っていたそうです。

この「新曲」とは2019年5月22日にリリースされた「あなたがすべて~Only Love~」を
指していると思われますし同年11月には「カバーアルバム」のリリースも控えているようです。

 

 

 

申し訳御座いませんが、この流れを見るとどうしても「売名行為」が頭を過るのは私だけでしょうか?

あまりにも「乳がん」疾患発表時期が遅過ぎまし、芸能人の「病発表」が遅れれば普通、その後の
芸能活動(仕事)を考えて「スルー」するのが一般です。

「ゲスの勘繰り」は仕度くありませんが、新曲発表後「数か月」とニューアルバムリリース次期
「数か月前」のちょうど「中間期」での発表です。

なのである意味「PR活動のご協力」を含めて?門倉有希さんに注目して見ました。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんの昔!

 

門倉有希さんは1973年12月生まれの46歳(2019年)で、ご出身は「福島県」です。

学生時代のことはよく分かりませんが芸能界デビューは1994年、ご自身25歳のため
「遅さ咲き」デビューです。

唯一分かっていることはご入学された高校は地元、福島県石川郡石川町にあります「学校法人
石川高等学校」をご卒業なされており、ここは「一貫校」なので中学校も「石川義塾中学校」を
ご卒業している可能性が高いです。

高校時代は「野球部」に所属していたそうで「マネージャー」として甲子園に出場した経験が
あるそうです。

当時所属していた部員にオリックスで活躍していた「川越英隆」投手が居たそうで「同期」に
あたるようです。

1996年に開催された「第六回NHK新人歌謡コンテスト」で見事グランプリに輝き、
その年暮れに放送された「第47回NHK紅白歌合戦」へも初出場を果たしました。

当時は「甲子園へ出場」と「紅白歌合戦へ出場」の両方を叶えた女性演歌歌手として大きく
話題になっておりましたね!

芸能界にデビューした頃は「演歌歌手」として活動しており「卓越した」歌唱力と魅力十分の
声量、そして演歌で欠かせない「コブシ」で演歌ファンを魅了しておりました。

私の中では「お国」は違えど同じ東北人として第二の「島津亜矢」さんとして注目していた
女性演歌歌手の一人でした。

7thにリリースした楽曲「ナザレの舟唄」は、あの超有名で名作詞家(故)「阿久 悠」氏が
手がけた作品として広く東北地方(田舎)の演歌ファン達で盛り上がっておりましたね!

 

 

しかし突如8thにリリースした楽曲「ノラ」から演歌ではなく「歌謡曲風」に様変わりし
ファン達を驚かしました。

ところが、この楽曲を音楽テレビ番組で披露すると「歌謡曲」ファン達の耳にも届き「寂し気な
楽曲」更に歌唱スタイルが「今にも涙溢れそうな表現&悲し気な歌唱&高弱のある抑揚」等が
音楽好きに響き一挙に「知名度・人気」に拍車がかかりました。

最終的にこの楽曲だけで80万枚以上の販売枚数を誇り「ロングセールス」となったそうです。

この楽曲では「ほぼ一切」コブシを入れておらず一般的なメジャー歌謡曲的な楽曲です。

 

 

その後は路線を変更し「歌謡曲」歌手として活動を始め、2016年には元NHKアナウンサーで
現男性フリーアナウンサーの「宮本隆治」氏とでデュエットを行い、楽曲「恋猫」をリリース
しました。

現在も歌謡曲を歌いながらコンサートや音楽テレビ番組への出演などを行いご活躍されて
おられます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんは以前”拒食症”で激痩せした?

 

門倉有希さん1994年10月に一度、芸能界から「引退」することを発表し世間をザワつかせた
ことがあります。

これには様々な「事情」が絡んでおり、引退理由に関して所属事務所は「精神的疲弊」と発表し
しかしメディアは「男性と失踪した!」等と報じました。

理由はともかく、あまりにも突然の発表とご本人が「失踪」していたことで「説明責任」が
取れずファン達から「猛バッシング」を食らっていた事が記憶に新しいところです。

後に分かったのですがその時、当時の恋人から「DV」を受け、更に「監禁」されていたことで
「逃げるに逃げれず」突如芸能界からの引退となったそうです。

監禁中は「洗脳・拘束・束縛」などを受け一日中「監視状態」であったように感じていたらしく
「恋人」であるがうえの「我慢」もしていたそうです。

実はこの男、門倉有希さんと同じように「歌手」を目指していたらしく高校時代に知り合い、
卒業と同時に上京し、そこから「同棲」していたそうです。

しかし、門倉有希さんは順調に芸能界デビューを果たし歌手になり、一方でこの男は芸能界に
入ることもできず毎日「嘆いて」いたそうです。

門倉有希さんはミルミル歌手として輝きだし、その姿に「嫉妬感」を覚えるようになって来た
この男はある日から「束縛や拘束」を行うようになっていったそうです。

その時直ぐに「逃げれば」良かったのですが「交際相手」であった事が「売れない歌い手」で
あることも重々承知していたので、そのまま様子を見ていたそうです。

しかし状況は「エスカレート」する一方!さすがに「精神的」に追い詰められた門倉有希さんは
その男が出かけた隙を見計らって勇気を振り絞り、外へ脱出し「一命」を取り留めたそうです。

その後事務所と相談したそうですが、門倉有希さんはデビューし始めたばかりの新人で、万が一
「警察沙汰」にでもなれば人気低迷につながる可能性があり、さらにその歌い手を目指していた
元彼の将来も考え「被害届」は提出しなかったそうです。

ところが、突然の芸能界「引退」で世間を騒がせた「余波」はそのまま残っており、元ファンや
歌謡曲ファンからの「猛烈なバッシング」を受け、芸能界へ復活したものの自らは「拒食症」に
陥り、しばらくはろくに食事もできず「-18kg」まで体重が落ちたそうです。

それが門倉有希さんが「拒食症」になった大きな原因です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 門倉有希さんは韓国人なん?

 

結論からすると「門倉有希」さんは純日本人のご両親から生まれた福島県生産?の「生粋の
日本人」です。

「顔立ち」を見れば直ぐに「韓国人」でないことは分かります。

 

引用元【インスタグラム(yuki4812)】

 

では何故「韓国人」説が伝えられているのでしょうか?

実は門倉有希さんがリリースした楽曲の中に「J」と言うシングルがあります。

 

 

 

この楽曲は門倉有希さんがデビュー十周年を向かえた2003年にリリースされたもので、
この楽曲を韓国人歌手の「イ・ソニ(Lee/Sun-hee)」氏がカバーしたのです。

この方、知る人ぞ知る!韓国では超有名な歌手らしく、韓国の音楽の祭典「KBS歌謡大賞」や
「MBC10大歌手歌謡祭」等で、何度も「賞」を獲得しているそうです。

そのため門倉有希さんが歌う「J(オリジナルバージョン)」よりも彼の歌うカバーバージョンを
好む韓国マダムや地元ファン達から支持されていたのです。

多分その方達は「門倉有希さん」の持ち歌だとは知らずに聞いていたとは思うのですが、
そんな関係もありいつの日から「門倉有希さん」の韓国人説が唱えられるようになったようです。

今後は逆に、門倉有希さんの韓国バージョンを聞いてみたいものですね!

 

 

■ 門倉有希プロフィール

本名
門倉 有希
読み
かどくら ゆき
生年月日
1973年12月1日
仕事
歌手
出身地
福島県
所属事務所
門倉有希音楽事務所
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

井筒親方(逆鉾昭廣)すい臓がんで死去!娘は元タカラジェンヌ福薗清香さん!

 

大相撲横綱「鶴竜」の師匠「井筒親方(逆鉾昭廣氏)」が2019年9月16日に都内の病院で
「すい臓がん」のためお亡くなりになったことが分かりました。

享年58歳の若さでお亡くなりになられました。

 

引用元【ツイッター(ライブドアニュース)】

 

現在、通夜・告別式などの日程は明らかにされておらず、後に相撲協会から正式な発表など
行われるものと思われいます。

追記)告別式は9月25日午前11時から東京都墨田区両国2-2-7 井筒部屋で執り行われる。

井筒親方は2019年に行われた「夏巡・秋巡業」を休場しており秋場所でも「体調不良」で
場所前に本場所を休場することを告げ「都内の病院」に入院しておりました。

その後16日に突然、容体が急変し入院中だった都内の病院で帰らぬ人となってしまいました。

周りの関係者は「あまりにも突然の急死だったのでビックリしています。信じられません」等と
伝えているようですが「沈黙の病」として有名な「すい臓がん」であっても以前からそれなりに
「兆候」はあったはずです。

「病名が分かって直ぐに死去」なんてあり得ない話です。

更に親方は以前から、持病の「糖尿病」あるいは「白内障」、本場所中に力士の体当たりによる
「骨折」などで病院に何度も足を運んでおり、特に「糖尿病」は血液検査を重点に診察される
病なので「腫瘍マーカー」のチェックもなされていたはずです!

なので「突然死=すい臓がん」とはならないはずで、以前から疾患に気づいていたはずです。

もしかしたら「病(余命)」が分かっていた上で相撲協会の仕事に慢心していたのかも?です。

なのでお亡くなりになる直前に、弟子「鶴竜」のケガによる休場は非常に痛かったし、それが
病を悪化させた一つの原因なのかも・・・今になればそんな憶測すら感じてしまいます。

横綱「鶴竜」関は自身の「直弟子」であり唯一横綱まで育て上げた力士なのですから井筒親方
ご自身も「自慢の関取」であったはずです。

それが不幸にも本場所をケガ(左膝内側側副靱帯損傷)で休場し、更に弟子の「不運でのケガ」が
原因で今年度で引退することが発表されたり・・・と「不祥事」が続いたことも親方の生命を
縮めた要因になったことは間違いないでしょう。

本当に日本を代表する伝統スポーツ「相撲」の人気や発展にご尽力された力士として
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

引用元【インスタグラム(marikatu0808)】

 

井筒親方は1961年6月生まれの58歳(2019年)で、ご出身は「鹿児島県」です。

意外にも現在「芸能人お墨付きの高校」で有名な「目黒高校」にご入学されていたそうで、
そこから「大相撲の力士」になることを志していたようです。

しかし理由は分かりませんが同学校を「中退」し、直ぐに相撲道に入るため「井筒部屋」へ
入門したそうです。

稽古真っ盛りの、1978年1月の「初場所」で自身の相撲人生で初となる「初土俵」を
踏んだそうです。

その後は「本場所・巡業や出稽古」を繰り返し行い力をつけ、1981年7月場所で、自身の
兄でもあり同じ鹿児島県出身の「鶴嶺山関」と共に「十両」へと昇格したそうです。

しかし同年の場所で直ぐに「負け越し」を食らい降格(幕下)。

ただこの「負け越し」がご自身の相撲道の良い経験となったそうで、直ぐに勝ち星を増やしだし
「十両」へと復帰しました。

その後1984年7月場所で自身初となる「関脇」に昇格し、「小結」を飛び越えての昇格は
相撲ファンや関係者の「度肝」を抜き、広く話題になっておりました。

しかし「三役」までは進むものの中々「横綱」までは手が届かず「各賞」は獲得するものの
本場所での「優勝」経験が少なく引退後の最高位は「関脇」で終えています。

むしろ本業「相撲」よりも自らの「立ち振る舞い」や「プライベート」での出来事などを
「ネタ」にされるケースが多く、土俵上での「ガッツポーズ」が問題視されたり弟力士の
「寺尾」が負けた際の振る舞いをネタにされたり、更に昔からの因縁の相手「千代の富士」との
「確執問題」等で相撲ファンや関係者から注目を浴びておりました。

ただその甲斐あって「相撲の人気」は低迷することなく日本の伝統スポーツとして世界から
注目される「国技」となって有名スポーツの一つとなって行きます。

平成に入り国内では「花田兄弟」の登場で、更に相撲人気に拍車が掛かり「場所」が始まると
凄まじい相撲人気で国技館は連日「満員御礼」の幕が垂れ下げられておりました。

しかし関脇・逆鉾関は年齢の高齢化と共にドンドン体力が減り、以前「もろ差しの名人」として
相撲巧者の名で相撲ファンを沸かした力士とは思えぬほど衰え、更に下からは「若手力士」が
ドンドン登り詰めて来ていたので「三役」としての立場が危うくなり「負越し」優先の
取り組みが増え始めておりました。

またその姿を伝えるメディアからも散々突かれ?「殊勲賞5回・技能賞4回を獲得した力士とは
思えぬ取り組みだ!」等と叩くマスコミも増えておりました。

さすがに「精神的」にも滅入り、成績も「十両」まで降格したこともあって1992年9月に
現役を引退しました。

現役引退後は「年寄り14代目 春日山」を襲名し井筒部屋の代理親方として所属力士・後輩
力士の練習に力を入れ、後に師匠であった井筒親方の「定年」に伴い、自ら「井筒」の名を
後継し部屋を継承して行くことになりました。

その後は部屋の拡大・更に所属力士の成長や昇進に尽力し、ご存じの通り井筒部屋から「横綱・
鶴竜」関が誕生するまで「大きな発展」を成し遂げております。

さらにご自身も2014年に相撲協会の「副理事」に就任しました。

また2002年から務めている「勝負審判」も継続して行い、その功績から後に「審判長」に
抜擢されました!がこれが痛い目を見ることに・・・?

2016年3月場所で、八日目結びの一番で審判長を行っていた際、横綱「白鵬」が寄り切って
対戦相手の「嘉風関」の負けが確定したにも関わらず、更に押し込んで土俵下へと転落した際
審判していた親方が巻き混まれ「左足骨折」の重症を負わせたのです。

その時に横綱・白鵬が無理やり土俵下に「突け落とした!」として「疑惑」が浮上し、一時期
横綱・白鵬が「悪者呼ばわれ」されて話題になっておりました。

なので井筒親方は「現役当時」からですが、結構「事欠かさない人物」で、時折様々なネタを
定評してくれていたので、ある意味本当に日本の相撲界を盛り上げて頂いた人物の一人でした。

本当に相撲協会、並びに相撲ファン達にとって「貴重な人材」を失ってしまったことに
残念でならないことだと思います。

生前のご活躍、本当に感謝申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 井筒親方の娘さんは元タカラジェンヌ?

 

実は井筒親方!現役当時から「話題に事欠かさない人物」として有名でしたが、それを物語る
出来事がありました。

それは2012年9月場所での現役引退後「井筒部屋」を後継し自らも「井筒」を改名して
部屋を盛り上げていたのですが、部屋を「継承」する際に放たれたトークで相撲ファン・
関係者・更にメディアの「度肝」を抜いたのです。

なんと!1994年5月、丁度親方が「低迷時期」に入っていた頃、既にご結婚を果たしており
更に七歳の大きな娘さん(長女)が居たことを公表したのです。

しかも!その娘さん、後に「タカラジェンヌ」になり花組の娘役「天咲千華」の名でご活躍
していたのです。

 

引用元【インスタグラム(chihana.a)】

 

宝塚歌劇団を引退後(2011年)は都内で「ヨガインストラクター」としてご活躍中らしく
「chihana」先生として生徒の皆さんに親しまれているそうです。

私は母親、つまり井筒親方の奥さんは見たことがありませんが娘さん&父親を見る限り、凄く
「美人さん」であることは言うまでもありませんね!

「天咲千華」こと「福薗 清香」さんは宝塚歌劇団を引退後すぐに「ヨガインストラクターの
養成学校」に入学していたらしく、そこで「ヨガ」を勉強し今に至っているようです。

また趣味は「マンガ・アニメ」の鑑賞、「ゲーム」等で「今どきの若い娘さん」的な感じの
女性のようです。

宝塚歌劇団ファンなら誰もが知っている役者さん?なのでしょうか?

 

 

■ 井筒親方プロフィール

本名
福薗 好昭
読み
ふくぞの よしあき
生年月日
1961年6月18日
仕事
元井筒親方
出身地
鹿児島県
所属事務所
元井筒部屋
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

宮川典子衆議院議員 乳がんで死去!交通事故で入院とは?ご結婚歴は?

 

自由民主党の衆議院議員「宮川典子(女性)」が2019年9月12日「20時25分」に東京
都内の病院で「乳がん」のためお亡くなりになったことが分かりました。

享年40歳という若さでの訃報です。

 

引用元【ツイッター(産経ニュース)】

 

今後の日程(葬儀・告別式)などについては、まだお亡くなりになったばかりなので、今の所
「未定」と発表されてはおりますが、地元「山梨県」にお帰りになってから営まれるのでは?と
予想されます。

宮川典子さんはまさに!日本の「絵に書いたお母さん」的存在で、特に「女性問題」に関しては
積極的に取り組んだ議員さんで「女性の政治進出」を推進したり、「男女共同参画推進法」では
党の成立に大きく尽力したりしてご活躍されておられました。

また現在(2019年)の総理「安倍晋三」氏と同じ様に「保守派」のイメージが強い議員で、
皇室典範改正による「女性天皇」の反対、原発を推進、安全保障関連法を支持、受動喫煙対策や
健康増進法改正を推進など、現政権を支持する自民党議員としてご活躍もされました。

なので自民党とすれば「貴重な議員」を失ってしまい、更に地元「山梨県」にとっても自民党
議員の定数が1減ったことは大きな「衝撃」となっていることでしょう。

まだお若いのに、本当に残念な政治家を一人失ってしまいました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

宮川典子さんは1979年生まれの40歳(2019年)で山梨県山梨市のご出身です。

本当に「地元愛」の大きな女性だったらしく学生時代の「義務教育」は全て「山梨県」にある
学校で終えられ、高校も山梨県甲府市にある「山梨学院中学高等学校」をご卒業されて
おられます。

その後2002年に上京し、東京都港区にある「慶應義塾大学」に進まれ「文学部人間
関係学科」をご卒業されておられました。

大学ご卒業後は地元「山梨県」に帰郷し、自身の母校であります「山梨学院大学附属中学
高等学校」へ「英語教師」として勤務されましたが2007年に学校を「退職」し、その後
神奈川県茅ヶ崎市にある「故」松下幸之助氏が設立した公益財団法人「松下政経塾」へ
入塾されました。

最近の松下政経塾への「入塾試験」では「筆記試験&面接」の他に「TOEIC」も取り入れており
「語学試験」等もあるそうなので「英語教師」としてご活躍されていた宮川典子さんにとっては
「得意分野」の項目であり、入塾の際に大きく役立ったことでしょう。

入塾後は政治活動や研究に真面目に取り組み「政治家」として好評を受けていたそうで、また
当時は世論感で「女性議員を推進」する動きも強かったことから自民党より山梨県参議院選挙区
第二支部長に就任されたそうです。

その後2010年に「松下政経塾」をご卒業され、同年に行われた「第22回参議院議員通常
選挙」に自民党公認候補として立候補したものの、対戦馬の民主党候補に4,000票弱で敗れ、
「初落選」を経験しました。

この時敗れた民主党候補とは現大物政治家の「輿石東」氏で衆議院議員&参議院銀&国土交通省
委員長&民主党国会対策院長、等など歴任されていたベテラン議員で対戦する前から「勝利は
難しい」と伝えられておりました。

それでも果敢なく戦いましたが、やはり前説通り「大差(4,000票弱)」で敗れてしまいました。

ただご本人(元宮川典子議員)にとっては非常に良い経験ができたと思うし、何よりも山梨県民に
対し「人気&知名度」を広げる意味では非常に役立った選挙になったはずです。

敗戦後は自民党の指示の元「参議院議員から衆議院議員」へと変えられ、自民党の「山梨県
第1選挙区支部長」に就任しました。

その後「自民党員」として山梨県連自民党本部と連携して活動を行い大きく貢献し2012年に
行われた第46回衆議院議員総選挙で山梨1区から出馬し見事、対戦馬の日本維新の会議員
「小沢鋭仁」候補を破り「初当選」を飾りました。

晴れて国会議員になってからは自民党でご活躍され「権力」も少しずつ得ながら党内からも
「信用」される議員と呼ばれる程に成長していたそうです。

それを証拠得た出来事が2014年に起こり第47回衆議院議員総選挙山梨1区の「小選挙区」から
立候補したものの民主党公認候補に敗れ「落選」しましたが自民党比例区で上位に推薦されて
いたことから見事!「復活当選」を果たしました。

順調に自民党員として政治活動を「慢心」していた2017年の「第3次安部内閣改造」の際
総理より「文部科学大臣政務官」が任命され、それを承諾し就任の運びとなりました。

そのため、更に「自民党員」として、あるいは「内閣」からの信頼や支持が大きくなり、2017年
ご自身3期目となる第48回衆議院議員総選挙が行われましたが、この時初となる自民党単独
候補で「1位」に推薦され立候補し、見事!比例「南関東ブロック」で当選を果たしました。

更に政治家として、あるいは自民党員として力を付け「政治活動」を盛り上げておられましたが
2019年4月に東京都内で「交通事故」に遭遇したそうで「一か月」の入院生活を送ります。

交通事故とは都内でタクシーから降りた際、後ろから来た車と衝突し頭を路面に強打したそうで
救急車で都内の病院に救急搬送され診断した結果「脳に異常が見られた」との事で直ぐに
入院する事となったそうです。

関係者によると「退院」はしたものの今だに「腰痛」が残っていたらしく、ちゃんと全身治療を
受けてから退院して欲しかった!と悔やまれていたそうです。

何故ならこの時、次期衆院選で山梨1区から同党員議員「中谷真一氏」氏とで、どちらが自民党
支部長に就任するか?争点となっていたことから宮川典子さんを推していた議員から健康状態を
危惧する声が上がっていたからのようです。

しかし政治家として周りの大きな「期待」を受けながらも本年9月に「乳がん」のため、
「帰らぬ人」へとなってしまいました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮川典子さんのご結婚歴とは?

 

宮川典子さんは40歳まで政治家として「満身創痍」で頑張って来ました。

大学ご卒業後、一度は「教師」として学校の生徒達のために尽力しご活躍されましたが、
その後「松下政経塾」の門を叩き、入塾し「政治」について沢山の勉強とご経験を
なされたと思います。

なので「休むことなく」政治家としてご出身の「山梨県」のため、あるいは国民(特に女性)の
ために夢中で頑張って来たので、残念ながら現在まで「ご結婚」は果たしておらないようです。

もちろん年齢的にご結婚されていてもおかしくないのですが、上記したように「政治家一本」で
人生をかけてきた女性のため、ご結婚の「タイミング」を逃し続けているのでしょう!

今や山梨県を代表する政治家として知名度が高く、自民党内でも「大臣政務官」を歴任された
人物なので「知らぬものが居らない」政治家となっているはずです。

なので「お見合い」の機会もあったと推測できるのですが「ご縁に恵まれなかったのか?」
今だに未婚者のようです。

またご自身が運営管理されておられたSNS(FaceBook)の記事内にも「独身」の文字が綴られて
いたので「未婚」であることは間違いないと思います。

これから更に大物政治家としてご活躍されたはずで、ご自身の「幸せ」もこれから手にれる
チャンスが増えて行くはずだったのに、この度の訃報で全て失い本当に残念なことです。

 

引用元【ツイッター(TAKUYA??高校生)】

 

 

■ 宮川典子プロフィール

本名
宮川典子
読み
みやがわ のりこ
生年月日
2019年9月12日
仕事
政治家
出身地
山梨県山梨市
所属事務所
自由民主党
血液型
—型

 

 

スポンサードリンク

 

 

美輪明宏が脳梗塞で入院!三島由紀夫絶賛の歌手も若くない!ハーフなん?

 

日本の「シャンソン・シンガー」でお馴染み「美輪明宏」氏が軽度の「脳梗塞」で入院していた
ことが分かり話題になっております。

 

引用元【インスタがラム(doyoga8)】

 

現在(2019年9月)東京芸術劇場で行われている「美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと」の
公演の休日に突然「体調不良」を訴えたそうで、そのまま病院で受診したところ軽度の
「脳梗塞」を発症していることが分かり、急遽入院することになったそうです。

入院期間は約「二週間」を予定しており、外科手術は行わず「薬」での治療を行うとの事です。

尚、主催(パルコ・エンタテインメント事業部)発表によると今後同公演のスケジュールは全て
「未定」とされ、予約販売されたチケットは全て「払い戻し」の対象となるそうです。

楽しみにしていたファンにとっては残念な未公演になってしまいましたが美輪明宏氏の病状が
気になるところです。

美輪明宏氏は1935年5月生まれの84歳(2019年)で長崎県長崎市のご出身です。

ご実家は地元「長崎市」でカフェを経営されていたようで、ご家族は五人兄弟の「次男」として
生を受けたそうです。

しかし当時(1941年頃)は「戦争真っ最中」で多国籍文化(カフェ)を営んでいたご両親が
「敵文化の商売」を拒んだことで店は閉店し「金融業」に転業したそうです。

その後地元で育ちご自身10際の時に世界で初めて日本へ「原子爆弾が投下」されたそうですが
自宅が落下ポイントから4km離れていた事で「直撃」は避けられご無事だったそうです。

激しい戦争が続いていたそうですが約六日間、近所の「防空穴」に逃げ込みしばらく隠れて
いたところ「終戦の日」が訪れ、後に外に出たところ「地獄の絵図」を見たとの事です。

「原爆投下」後の長崎県は「荒れ地」に化し父親の事業も相次いで倒産、更に亡くなった事で
お金のやりくりが出来なくなり「貧乏生活」へと陥ったそうです。

その辺から家族構成が「メチャクチャ」となったそうで、ご自身の生活環境すら危ぶまれ誰に
育てられたのすら?分からない状況だったそうです。

その後本格的に「終戦を向かえ」周りの環境が改善する中、鑑賞していた映画で「加賀美
一郎」青年の美しい「ソプラノ」を聞いて憧れ、自身も「ピアノ」のレッスンを受け始めた
そうです。

当時(1951年)は「戦後」の影響もあって多国籍人が日本へ訪れており「オペラ歌手」等も
多数来日していたそうですが、美輪明宏氏の興味が強かった歌手のコンサートへ足を運んで
いたそうですが、その影響もあり学生時代は「国立音楽大学付属高等学校」へ進学するため
上京したそうです。

しかしご実家の事情で高校を続けることが困難となり「中退」、その後「進駐軍」が行っていた
キャンプ施設に出向いて「ジャズ」を歌唱していたそうです。

このキャンプ施設での「歌唱経験」が後に自身の「プロ・ジャズ・シンガー」の始まりと語って
いるそうです。

その後ご自身「17歳」の時に「路上生活(ホームレス)」を行っていた新宿駅から離れた
新橋駅付近の銀座7丁目にあったシャンソン喫茶「銀巴里」が行っていた「美少年募集」の
広告チラシを見て応募し、見事合格したことがきっかけで「歌手デビュー」を果たしました。

美輪明宏氏はシャンソン喫茶(銀巴里)と「専属契約」を結んだことで歌手としての活動幅が
一挙に広がり、シャンソン喫茶(銀巴里)に来るお客さんの評判も上々で沢山の方々の耳に
美輪明宏氏の「美声」が届けられました。

するとその美声が著名人達の耳にも入るようになり小説家で超有名な「三島由紀夫氏&吉行
淳之介氏&大江健三郎氏&遠藤周作氏&なかにし礼氏」さらに作家や歌手の「野坂昭如氏&
寺山修司氏」、ファッションデザイナーの「中原淳一氏」等から「国籍・年齢・性別」など
一切分からない未詳の「青年」なのに支持されていたそうです。

ちなみに当時から「ジャズやシャンソン」好きであった名司会者の「黒柳徹子」さんも噂を
聞きつけお店を訪れていたそうです。

特に小説家で「政治活動」も盛んに行っていた「三島由紀夫」氏からの支持が大きく「天上界の
美」として絶賛されていたようです。

文化人達からの支持もあり人気が上昇する中、1957年にフランスで人気を博していた
シャンソン曲「メケ・メケ」を美輪明宏氏が「日本語カバー」を行い自ら歌唱し、今までの
日本人シンガーでは見た事ない「洋装」を身に纏いユニセックスファッションの「艶やかな
容貌」で登場する度に人々の心を奪い去り、一挙に人気を博しておりました。

人気と共に世間からは「性別」に注目が集まるようになると当時の週刊誌を通じて自ら「同性
愛者」であることを公表すると、当時の日本では「男女差別」が大きかった事も影響して
一挙に人気にブレーキがかかりました。

しかし、その事実から「めげずに」作詞・作曲活動を行いシャンソン歌手として舞台に上がり
歌手活動を続けていたそうです。

すると1964年に作詞・作曲した「ヨイトマケの唄」をステージで披露すると一挙に人気が
再加熱し始め、その勢いのまま1966年に「レコード化」されると人気は全国区へと広まり
一流シャンソン歌手として認め受け入れられる存在へと育ちました。

「シンガー」とし成功すると「舞台女優」にも興味を持ちだしたのか?1976年からは
「舞台」へ上がることが増え始め「青森県のせむし男」や「毛皮のマリー」などの作品に
出演していたそうです。

更に「女優業」も盛んに行うようになるとテレビドラマ・映画・舞台などでマルチな活動が
目立ちだし、自身の大きな転機となるTBSラジオ「ラジオ身の上相談」に出会います。

ラジオではMCを務め聴取者からの電話相談に応じ「身の上相談や悩み事」などに答え、
徐々に「シンガー」から国民の「人生相談人」へとイメージ転換されて行きました。

尚、この当時は「俳優・丸山明宏」氏の芸名で活動なされており「美輪明宏」氏の芸名に
改名したのが1971年です。

改名理由は、突如「美輪」の文字が浮かび上がったそうで姓名判断したところ「完全無欠」の
画数だった事から「神が与えてくれた名前」だと判断し命名したそうです。

その後はご存じの通り芸能界で大成功を収めているので、まさに「神の名」であったと言っても
過言ではないでしょうね!

その後は「歌手」としての活動を盛んに行うようになり、都内でのライブや全国各地に足を運び
リサイタル公演を精力的に行い更に人気に拍車をかけて行きます。

しかし1978年に「慢性気管支炎」を発症し「歌手」活動が困難になると一時休業し、演劇の
仕事を多く熟すようになったそうで、シャンソンで最も有名でポピュラーでもあった世界でも
親しまれていた曲「愛の讃歌」を自作自演で披露し始めていたそうです。

「慢性気管支炎」発症後は仕事を自粛したりして治療を心がけてはいたものの「療養」を
取らなかった事もあってか?症状は一向に改善されず医師からは「余命三ヶ月かも?」等と
告げられた事実もあったそうです。

その事もあって「吹っ切れた」のか?歌手活動を再開し舞台や地方公演などを精力的に熟し
時にはご自身が舞台へ立てない日もあったそうですが、公演は中止することなく続けて
いたそうです。

すると「奇跡」が起こり、1993年に「再三」悩まされていた「持病」から突然解放され
嘘のように病が完治し、念願でもあった「舞台」を再開することができたそうです。

舞台の成功により、小説家「三島由紀夫」氏から長年(30年来)待ち望まれていた美輪氏が
演出・主演する舞台「葵上・卒塔婆小町」が公開され、「三島由紀夫」氏から「絶賛」を
受けたそうです。

21世紀に入るとテレビ出演が多くなり、大物ミュージシャン「サザンオールスターズ」の
ヴォーカル「桑田佳祐」氏が自身の番組で「ヨイトマケの唄」を歌唱したことで、この楽曲に
新人類が注目し始めるようになります。

その後2004年にはジブリアニメ映画でお馴染みの「ハウルの動く城」で「声優」に抜擢され
「荒れ地の魔女」役で出演を果たしました。

また、翌年2005年から始まったテレビ朝日系列で放送されていたお悩み解決トーク番組
「オーラの泉」への出演が決まり、スピリチュアルアーティストの「江原啓之」氏と共演し
出演したゲストの「前世・守護霊」等を霊視しアドバイスする番組内容で放送されました。

その後もテレビをメインで活動し、各局のバラエティー番組やトーク番組に出演することが
たまにあり公で見かけることがありましたが「シンガー」として見ることがほとんど
なくなりました。

しかし2012年の暮れに行われたNHKの冠番組「第63回紅白歌合戦」への出演が決まり
自身の紅白初出場、更に年齢77歳での出演は「紅白史上最年長記録」を打ち立て、代表曲
「ヨイトマケの唄」を披露しました。

その後も紅白に出演し続け「第63回~66回」まで途切れることなく出演したところ、
自身が更新した「史上最年長記録」を更新し、更に史上初の「80代」での出演を果たしました。

 

スポンサードリンク

 

◇ いつまでも「若い」美輪明宏氏もついに!

 

美輪明宏氏は若い頃「イケ・メン」として有名でした。

もかしたら「イケ・メン」の言葉は美輪明宏氏の存在があったから「生まれた言葉」かも?と
思わせるだけの「格好良い男性」でした。

 

引用元【インスタグラム(newnorix)】

 

長野県長野市ご出身の「生粋の日本人」なのにお顔立ちが「ハーフ」っぽくて目鼻がクッキリし
面長なところから「シティーボーイ」感を漂わせる男性でした。

そのため若い頃から「美声」は元より「美貌」に注目していた文化人が多数おり、その中でも
特に小説家で政治運動にも積極的だった「三島由紀夫」氏が特にお気に入りだったらしく、
若い頃からの「付き合い」のようです。

作家「三島由紀夫」氏とは美輪明宏氏が歌手デビューを果たすきっかけとなった東京銀座
七丁目にあったシャンソン喫茶店(銀巴里)で知り合い、当時「三島」氏は小説家として
駆け出し中の若手作家として有名だったらしく「気鋭の新人作家」等と呼ばれていたそうです。

そんな「三島由紀夫」氏はシャンソン喫茶店(銀巴里)の常連だったようで、ある日から店員を
していた美輪明宏氏に気づき、あまりにも「異彩」を放っていたことから興味を抱き「隣席」に
呼んだそうですが見向きもせず無視され、チップを弾んでも承知しなかった事から「店主」に
頼んで無理やり自分の席に呼んだとの名話があるそうです。

「三島由紀夫」氏は間地かで美輪明宏氏を拝見し、その行動や姿を見て「天上界の美」と
絶賛したそうです。

その後「美輪明宏」氏はすっかり美輪明宏氏の「虜」となり自身が手がけた作品の舞台に彼を
多数出演させて行きます。

その作品の中でも注目されたのが1968年に「江戸川乱歩」氏が原作で「三島由紀夫」氏が
脚本を担当した舞台「黒蜥蜴」で、美輪明宏氏が「主演」に抜擢されました。

それ以降の「三島由紀夫」氏が手がける作品に関りを持ち、世間からは「恋愛説」が浮上する程
仲が良いとされ、映画化された「黒蜥蜴」では「キスシーン」があるとのことで自ら出演を
行ったそうです。

しかし「美輪明宏」氏は彼に対し全く「恋愛感情」は持てず「男女の関係」は拒んでいたそうで
後に「三島由紀夫」氏から「キミの唯一の欠点は俺に惚れない事だ」等と呼ばせたそうです。

当時の三島由紀夫氏はたくさんの「名作」を世に送っていた事や政治活動にも尽力していたので女性からモテモテで「恋多き男性」として知られていましたが、そんな彼を「虜」にするほど
「美輪明宏」氏は「美声と艶麗」の持ち主で、しかも他の著名人からも人気を博しておりました。

しかし、そんな「美輪明宏」氏も高齢化には勝ることができずこの度「脳梗塞」を発症した
ようです。

三島由紀夫氏は自身の「生涯」を自らの手で奪い去りましたが、そんな彼の盟友?でもある
「美輪明宏」氏には長生きして頂きたいものです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 美輪明宏氏はハーフなん?

 

何度も書きますが「美輪明宏」氏は長野県長野市ご出身の両親共日本人から生まれた「生粋の
日本人」です。

ただ、生まれ持ったお顔立ちが「ハーフ」っぽくて目鼻がクッキリした「容姿端麗」の日本人で
あることから「ハーフ」と間違われるケースが多いそうです。

その日本人離れした容姿を称したメディアからは「神武以来の美少年」等と呼ばれていた時代が
あったそうです。

それを意識したのか?高齢になってからは髪を金髪(黄色)し更にハーフっぽく見られがちですが
実は髪の色を変色にしたのには訳があって様々な「病気」を発症した中で「肺」を患った際に
一気に「白髪」へと変わり、イメージが悪くなった事とその当時の風水説よりロングヘアーを
「黄色」にすると運気が恵まれるとのことから髪色を変色したそうです。

「ハーフ」に似せる?ことは一切関係がなかったそうです。

 

引用元【インスタグラム(y_taku802)】

 

 

一方で「美輪明宏」氏は昔から世界的シャンソン歌手として超有名なフランス人「エディット・
ピアフ」の大ファンだったらしく、彼女を意識するあまり「外国人」に憧れ「シャンソン」の
本場でもあるフランス人に似せるため変色している!との噂もあるそうです。

ただ「愛の伝道師」とか「霊感が強い」などで有名な「美輪明宏」氏から見ると、やはり
「風水を信じて」との事情であれば収まりが付く?と思われますが・・・?

いずれにしても「ハーフ」に見られることに対する抵抗は一切ないようです。

 

 

■ 美輪明宏プロフィール

本名
丸山 明宏
読み
まるやま あきひろ
生年月日
1935年5月15日
仕事
歌手・俳優・タレント
出身地
長崎県長崎市
所属事務所
オフィスミワ
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

スキージャンプ金野昭次氏死去!元日の丸飛行隊!下咽頭がんが原因?

 

1972年(昭和47年)開催の札幌冬季五輪で「スキージャンパー」としてご活躍された
「金野昭次」氏が2019年9月5日に道内病院(札幌市)で「下咽頭がん」のため
お亡くなりになられた事が分かりました。

享年75歳でした。

 

引用元【ツイッター(Yahoo!ニュース)】

 

金野昭次氏は生まれも育ちも「北海道(札幌市)」で幼い頃から「雪」と一緒の生活を送って
おりました。

そのため小学校3年生の頃からスキージャンプを始め、若い頃からスキージャンプ一筋の
生活を送っていたそうです。

地元の小学・中学をご卒業後、北海道札幌市豊平区にある「北海高等学校(男子校)」へと進み、
青春時代を送っていたそうです。

この高校からご卒業された著名人は何人もいるそうで俳優の「千秋実」氏、落語家「三笑亭
夢之助」氏、お笑いコンビ(タカトシ)のタカ(鈴木崇大)氏、女優「二階堂瞳子さん&
中川梨花さん」などの芸能人、更にスポーツ選手・政治か・経済学者など層々たる人物が
ご卒業されておられいます。

その中で「金野昭次」氏も元冬季五輪選手で「北海道冬季オリンピック」ではスキーキャンプ
70m級で金メダルを獲得し「日の丸飛行隊」と呼ばれるようになって国民から広く
親しまれていた名選手でした。

北海高等学校をご卒業後は上京し、東京千代田区にある「日本大学」へご入学し同学校の
「スキー部」に入部し、出身地が同じ「北海道」でスキー指導者では評判が高かった「八木
祐四郎」氏のもとで、スキーキャンプの指導を受けていたそうです。

八木祐四郎氏のもとで期待挙げられたジャンパーは直ぐに頭角を現し、1968年に開催された
「グルノーブルオリンピック」のス―ジャンプで日本代表に抜擢されました。

自身初の「五輪出場」でもあったことから緊張したのか?得意の「70m」級では成果を
収めれず24位、更に90m級にも出場しましたが20位で終えました。

その後「五輪選手」としての自覚を持ち毎日の鍛錬に磨きをかけて来た1972年!
地元日本で開催された「北海道オリンピック」にて得意の70mでは「銀メダル」を獲得し
また同級で出場していた日本選手の「笠谷幸生」氏が金メダル、「青地清二」氏が銅メダルを
獲得し、表彰台を日本人ジャンパーで埋め尽くしました。

その姿を見たメディアの担当者から「日の丸飛行隊」等と呼ばれると、そのニックネームは
直ぐに国民に馴染み、広く親しまれるようになったと同時に50代世以上の人々の記憶には
今でもその「チーム名」が残っているはずです。

またチーム内での戦いの際は毎回「先頭ジャンパー」であったことから「日本の切り込み隊長」
等と呼ばれ、会場に詰めかけていたスキージャンプファンやお茶の間から注目される選手でも
ありました。

その後1976年に開催された「インスブルックオリンピック」でもスキージャンパーとして
日本代表に抜擢されましたが、得意の70m級や90m級の出場に至らなかったそうです。

その後、スキージャンプファンから惜しまれつつも「現役を引退し」銀行の営業マンとして
新たな人生をスタートさせたそうです。

サラリーマンで働いていた1998年に、地元日本で開催された「長野オリンピック」では
「聖火リレー」のランナーに選ばれ、地元札幌市をスタートし東日本ルートの架け橋を行った
そうです。

その後についてはあまりよく分かっておりませんが、地元北海道札幌市で生活をしていたそうで、
昨年(2018年)から体調不良のため病院通いを行っていたところ「がん」が見つかったそうで
闘病の日々をおくっていたそうですがこの度「下咽頭がん」によって帰らぬ人と旅立って
しまいました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

■ 金野昭次プロフィール

本名
金野昭次
読み
こんの あきつぐ
生年月日
1944年9月1日
仕事
元スキージャンパー
出身地
北海道札幌市
所属事務所
血液型
—型

 

 

スポンサードリンク

 

 

大村彦次郎が下咽頭がんで死去!月曜NHKラジオアーカイブスでご活躍!

 

日本の文芸作家で編集者の「大村彦次郎」氏が2019年8月30日に「下咽頭がん」のため
お亡くなりになられたことが分かりました。

享年85歳でした。

葬儀や告別式は「近親者」によって既に執り行われ、葬式の喪主は長男「彦太氏」氏が営んだ
そうです。

今後「お別れ会」などの開催は未定で、お亡くなりになられてから、しばらく経ってからの
死去発表だった為、執り行われない可能性が高いです。

「がん」でお亡くなりになられたそうで、ご身内の方々は嘸かし寂しい思いをされておられると
思いますが、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

大村彦次郎氏は旧東京市「茅場町」生まれで育ちは「日本橋」のようです。

最終学歴は「早稲田大学政治経済学部」卒で、大学時代から「記者」としてご活躍されて
おられました。

そのため「経済」だけではなく「文学」にも興味があったらしく大学時代に「編入学制度」を
利用して「文学部国文科」でも学んでいたそうです。

その後1959年に大学をご卒業され、当時の学部長(現:教授)谷崎精二氏の紹介で大手出版社
「講談社」に入社されたそうです。

「講談社」に入社すると直ぐに編集者としての才能が開花し、1969年に当時「大衆向け
小説誌」として広く読まれていた「小説現代」の2代目編集長に就任されご活躍されました。

大村彦次郎氏が就任後、小説誌に当時の「流行」を取り入れたり斬新な発想で時代に会った
小説を描いたりしたことで社内外からの批判を受けることもあったそうですが、自身の考えた
作品を貫き後に大ブームとなる「小説」や「小説家」をたくさん作られたそうです。

当時「小説人気」も手伝ってか?1作品がヒットすると、その作品が「シリーズ化」する傾向に
あり一度「ヒット作」を手がけた小説家は直ぐに「人気物」となっていたそうです。

1971年3月号に連載された小説家「笹沢佐保」氏の作品「赦面花は散った」では、その作品が
「派生」して生まれた作品「木枯し紋次郎(主人公の異名)」は1972年にフジテレビ系列の
番組として「テレビドラマ化」され日本国民に広く認知され、更に1972年には映画会社
「東映制作」によって映画化されていましたね!

主演には超大物俳優の「菅原文太」氏を抜擢し話題性を作り、既に作品は国民に知れ渡って
いたので「木枯し紋次郎」の名は現在の40歳以上の方なら誰もが知っている作品名として
今でも記憶されている方が多いはずです(私もその一人!)

私は「原作」の方は見たことがありませんが、劇場版の方は小さい頃に見た経験があり、
名俳優「菅原文太」氏の演技に魅了されたものです。

その後も「小説現代」の人気は続いていたものの1980年頃からは「小説」人気も低迷し始め
更に他の小説誌も増えたことで「強豪」が起こり人気に拍車がかかってきます。

その後1991年に「講談社」を退職し、2000年頃まで勤めていた「短歌研究社」社長職と
「日本ペンクラブ」の理事職でご活躍されておりました。

ただ個人で小説活動は続けていたそうで1999年に手がけた作品「文壇栄華物語」では日本の
「文学賞」の一つでもある「新田次郎文学賞」の18回で受賞され、2006年の作品「時代
小説盛衰史」では「第41回長谷川伸賞」や「第19回大衆文学研究賞」の両方を受賞されて
おられます。

まさに「文芸小説家」としての道を貫き、または古来小説の「評論家」として日本を代表する
「文芸人」のお一人でした。

ちなみに、ご自身が「2代目編集長」としてご活躍された「小説現代」は今も続いておりますが
最近では「インタ―ネット」の普及によって「メディア媒体」も豊富になったことから「電子
書籍版」なども開始されています。

その後2018年9月に一度「休刊」されており「内容の見直し」が行われているそうです。

その最中に「大村彦次郎」氏の訃報が伝えられました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 大村彦次郎氏はNHKラジオアーカイブスでご活躍

 

生前、大村彦次郎氏はNHKが毎週月曜日夜8:30~放送している「ラジオ.アーカイブ」に
ご出演されてご活躍されておりました。

この番組には2016年頃までご出演され、戦後「娯楽の少ない」時代に国民から親しまれていた
「NHKラジオ」から放送される「戦争の跡」がまだ生々しく伝えられていた時代に人気が
あった「作家」や「芸能家」などにスポットを当て文芸評論家の「大村彦次郎」氏の解説と
NHKラジオを代表する番組司会者であった「宇田川清江」氏との巧みなトークで「明治~
大正~昭和」にかけて活躍された方、あるいは作品などの「アーカイブ」を紹介する番組です。

もちろん「若者向け」の番組ではありませんが、戦後生まれの方なら一度は耳にしたことのある
小説家や小説文などが登場すると、若き時代を思い出すお年寄りの方がたくさんいたそうです。

まさに日本に残る「カルチャーラジオ」として「文芸文化」を支えているラジオ番組です。

 

 

■ 大村彦次郎プロフィール

本名
大村彦次郎
読み
おおむら ひこじろう
生年月日
1933年9月27日
仕事
編集者・文芸評論家
出身地
東京都
所属事務所
元講談社
血液型
—型

 

 

スポンサードリンク

 

 

スパガの石橋蛍が適応障害で活動中止!ドラムが上手?ビキニが可愛い!

 

女性アイドルグループ「SUPER☆GiRLS(スパガ)」のメンバーで以前より「体調不良」のため芸能
活動を休止していた「石橋蛍」さんが複数医師からの診断結果「適応障害」であると診断され
「期限を設けず」グループとしての活動を休止することが分かりました。

 

引用元【ツイッター(S☆G石橋蛍)】

 

情報元は自身所属グループ「SUPER☆GiRLS」の公式サイトで発表されいました。

引用元【サイト(SUPER☆GiRLSオフィシャルサイト)】

 

石橋蛍さんは今年(2019年)8月位から「体調不良」のためイベントを欠席し、ファン達の
間で心配されておりましたが、総合的検査を行ったところ「適応障害」であると判断された
ようです。

当初は「耳が聞こえ難い」「抑うつ状態」「パニック障害」などが頻繁に起こしていたらしく
原因を特定することができないでいたそうです。

しかし複数の医師が集まって診察を検証した結果「適応障害」との結果を導いたようで、
関係者や身内との話し合いの結果、しばらくグループへの復帰が見込めない可能性が高いこと
更に「精神」を安静にするためにも「無期限」で休養を取ることにきめたようです。

「23rd」のシングル「片思いのシンデレラ」をリリースする直前だったたけに本人として
「不本意」な結果になったしまったようですね!

またグループ創設「10周年」を控えていただけに更に悔しい思い出いることでしょう!

 

 

ただ以前と違って「原因が特定された」ので治療が出来るし、忙しい毎日だった事でしょうから
しばらくは「ごゆっくり」と静養し、どうせ「復帰」するのなら元気100%で帰って来て
欲しいものです。

しかし、心配されるのが「適応障害」の対象となっているのが「グループ」か?あるいは
「芸能界」か?です。

もし「グループ」なら退団すれば済むことですが「芸能界」なら、石橋蛍さんが活躍する
「媒体じたい」無くなってしまい、ファン達との交流が一切消滅してしまいますよね!

そうなると二度と会えない可能性が高くなるのですからファンとしては「芸能界」だけには
「留まって」頂きたいと願うだけですよね!

まずは一日も早く「元気な姿」が見られるように健康を復活させて頂きたいものです。

石橋蛍さんは2002年生まれの17歳(2019年)で「京都府」のご出身です。

元から「アイドル志望」であったらしく2015年に行われたレコード会社大手の「avax」が
主催していたイベントに応募したそうです。

しかし結果は「不合格」で「avax」を諦めていたところ、審査員の一人からアイドルとしての
「ポテンシャルやキャラ」に興味を持った方がいたらしく、その方の勧めでエイベックス傘下の
会社「エイベックス・ヴァンガード」へ入り「育成教育」を受けるよう提案されたそうです。

石橋蛍さんも「アイドル」を諦めてはおらず、更にエイベックス関係者からの提案だったことで
その誘いに応じ契約を結んだそうです。

「エイベックス・ヴァンガード」に所属してからは本格的なレッスンが始まり、新たなアイドル
グループの応募がある時を待ちながらレッスンに励んでいたそうです。

その後2016年に親会社「エイベックス株式会社」で、また新人アイドルの募集が始まり
もちろん石橋蛍さん応募しオーディションを受けたところ見事「合格」したそうです。

実はこの時に行われたオーディションは現在の「SUPER☆GiRLS」の三期メンバーの募集だった
らしく、見事合格したことで「SUPER☆GiRLS」のメンバーの一員になれたのです。

その後同年6月に行われた「iDOL Street Carnival 2016 Anniversary」でSUPER☆GiRLSの
三期メンバーに加わったことが披露され、メンバー全員が紹介されました。

それ以降はアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」での活動が本格的にスタートし、各イベント・
レコーディング・テレビ出演・雑誌の撮影&取材などアイドルとして忙しい日々を送って
おりました。

個人的な活動としては2018年にテレビ朝日系列で放送される番組の情報をSNSで発信する
「テレ朝公式ウォッチガール」に抜擢されました。

更に同年7月には「オジ様達のマンガ雑誌」として有名な「週刊ヤングマガジン」で単独の
「グラビア写真」が数ページに渡って掲載されました。

その頃から「SUPER☆GiRLS」のメンバー内でも「ビキニ姿の似合うアイドル」として注目される
存在になって来たことを私は今でも記憶しております。

また同年11月に行われた「ストリーミングサービス」で有名な「SHOWROOM」が主催して
行われた「ライスフォース イメージタレントオーディション」で見事「グランプリ」に輝いて
おります。

そして今年(2019年)に入り「体調を崩して」アイドル業を休止し、今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 石橋蛍さんはドラムが凄い!

 

 

実は石橋蛍さん!バレーボール部に所属している「スポーツ女子」で、バレーが得意らしいです。

更に意外なことに「楽器演奏」も上手で、その中でも「ドラム」が叩けるアイドルとして
メンバー内で有名なそうです。

その貴重で衝撃的な?映像がメンバーの一人「渡邉ひかる」さんのSNS(ツイッター)に
アップされているらしく、見事な「バチさばき」を披露しております。

 

引用元【ツイッター(渡邉ひかる)】

 

 

ファン達ならご存じかと思いますが2017年、自身の誕生日に行われた横浜開催のライブ
「森永乳業 presents SUPER☆GiRLS 3期メンバーLIVE TOUR~修行中~」にて、ご本人の
「ドラム生演奏」が披露されておりましたね!

ライブ中に演奏する「度胸」も、大した者です!

 

スポンサードリンク

 

◇ 石橋蛍さんのビキニ姿が可愛い!

 

 

アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」には可愛いメンバーが何人も居りますが「水着が似合う
アイドル」・・・特に「ビキニ姿」となると限定されてきますよね!

その中でも「石橋蛍」さんは「オジ様達のマンガ雑誌」として有名な「週刊ヤングマガジン」の
33号(2018年7月発売)に単独の「グラビア写真」が数ページに渡って掲載されました。

 

 

もちろん週刊誌に抜擢される「グラビアアイドル」であっても「それなりのスタイル」で
なければ選ばれることも無く、その点「石橋蛍」さんは「それなり」なスタイルを持ち、
今一番アイドルとして「脂が乗っている」時期での撮影だったことから素敵な「ビキニ姿」を
披露されておられますよ!

ご興味のある方は是非ご覧下さいね♪

 

 

■ 石橋蛍プロフィール

本名
石橋蛍
読み
いしばし ほたる
生年月日
2002年4月7日
仕事
アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」のメンバー
出身地
京都府
所属事務所
エイベックス・マネジメント
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

投稿日: 2019年9月5日 カテゴリー: 石橋蛍

エスパー伊東 脳梗塞入院!芸能界引退してない?結婚式ギャラがヤバい!

 

2018年の年末頃から「右変形性股関節症」の治療に専念するため芸能界を休業している
お笑い芸人の「エスパー伊東」氏が治療中に「脳梗塞」も患ったことが分かり話題になって
おります。

 

引用元【インスタグラム(esper.110)】

 

情報元は友人で「金銭面」を援助していると言われているお笑いタレントの「ビトタケシ」氏が
語ったことで発覚し、現在「入院中」であることが明らかとなりました。

エスパー伊東氏は「身寄りが居ない」のか?しばらくの間「老人ホーム」へ入居する予定らしく
そこでリハビリを行いながら芸能界復帰を望んでいるそうです。

元々エスパー伊東氏は「右変形性股関節症」を発症した際「過度な眠気」が頻繁に起こると
言っていたので、もしかしたらその時点で「脳」に何らかの障害があった可能性も考えられます。

何かと「お騒がせ芸人」でしたが、病気治療も一筋縄では行かないようで芸能外でもマスコミを
騒がせているようですね!

エスパー伊東氏は以前から「活舌」が悪く細身の体質であったことから「病気がち」に見られ、
更に「早口」で喋ることから何を言っているのか?分からないこともあり「芸風」だと
思いますが「脳」に異常がある人物だと私は思っておりました。

しかし「細身の体質」でありながらやることが「破天荒」で体を張ったパフォーマンスで
お茶の間を楽しませていました。

話によると以前「過激な芸」で日本では超有名なパフォーマンス集団「電撃ネットワーク」に
加入していた時期があったそうで、ピンになってからも元気な時は同じ舞台でパフォーマンスを
披露していたこともあったそうです。

その後、突如テレビ番組に多く出演するようになり「クダラナイ」パフォーマンスと失敗芸が
「持ち味」として笑を誘うようになって行きました。

確か私がエスパー伊東氏を初めて見たのがフジテレビ系列で放送されていたバラエティー番組の
「めちゃ×2イケてるッ!」だったと記憶しておりますが、自称「高能力者」と言いつつ行う芸は
「ボストンバッグ」の中に体を丸ごと入れるネタを披露し「微笑」を得ていましたね。

ただ、そのネタの後に司会者によって「顔を出したボストンバッグ」そのまま強制撤去され、
番組からフェードアウトすることで爆笑を買っておりました。

 

引用元【インスタグラム(esper.110)】

 

同番組内では「マンガ」を披露することがたまにあったのですが、意外にもその腕前はかなり
高く「絵心」を持ったエスパーとして共演者から絶賛されておりました。

その後2003年4月にあった「詐欺事件」に巻き込まれ御祝儀として出した「3万円」が
騙し取られたとしてメディアを騒がせておりました。

この事件に巻き込まれた被害者は相当数いたのですがマスコミの取材を嫌ってなのか?誰も
受け入れず「エスパー伊東」氏のみ全面に出て対応に答えていたことで、この事件で一番
注目されたのが「エスパー伊東」氏となった形になっておりました。

ご本人も後に「営業が増えた」と語っていたそうです。

その後しばらくメディアから姿を消し消息が分からなくなっていたのですが、どうも地方で
営業活動を行っていたらしく特に「結婚式の余興」をメインに活動していたそうで、全国からの
依頼に答えていたそうです。

「おめでたの席」での営業だったことが功を称したのか?一口当たりの営業額がかなり高かく
自身曰く「年に2000万円」近く稼いでいたと暴露しております。

その後はたまにメディアで見かけることがあったものの公の場で姿を見ることはほとんどなく、
「地方営業」を行っていたと思われておりました。

しかし2018年12月に自身の公式ブログで「関節症」の悪化のため年内を持って芸能界を
引退すると発表しました。

 

引用元【ツイッター(ギュウゾウ/電撃ネットワーク)】

 

ところが、引退発表した22日から3日目の25日に急遽「記者会見」を開きブログに記事を
アップしていた人物はご本人ではなかったらしく、「制作者」と自身の思いがズレていたことを
公にし、誤って「引退」と発表した!等と芸能界引退を撤回するコメントを発表し、しばらくは
「休業」すると訂正した会見を開いておりました。

なので今でも芸能人「エスパー伊東」氏は闘病中ですが「現役」のようです。

 

スポンサードリンク

 

◇ エスパー伊東氏地方営業のギャラがヤバい?

 

エスパー伊東氏は以前出演したテレビ番組で地方で行っている営業の「ギャラ」について
暴露したことがあり「30分で20万円が相場」等と答えていました。

これは以前から伝えられていた「結婚式での余興」のギャラだと思われます、時給に換算すると
時間当たり40万円です!

「お祝いの席」での余興のため金額が弾むのは理解できますが、いったいどんな「ネタ」で
20万円も稼いでいるのでしょうか?

「数十分」で一般サラリーマンの月収を稼いでしまうのですから「病み付き」になるのは
分かりますね。

もちろん「芸人」によって値段が変わって来るとは思いますがエスパー伊東氏「クラス」で
20万円は多過ぎるように感じるのは私だけでしょうか・・・?

一説によると一時期大ブレークを果たした地方営業で引っ張りダコだったお笑いコンビで
ジャージが特徴の「テツandトモ」さんで「30分40~50万近く」稼いでいたそうです。

もちろん「テツandトモ」さんの場合「大人向け」よりも「子供ウケ」が大きかったので、
結婚式の余興等よりも学校の行事等のイベントで呼ばれるケースが多かったと思いますので、
ギャラはそんなに高くなかったと思います。

しかし「営業本数」はエスパー伊東氏よりも抜群に多かったはずです。

また「二人組コンビ」の為、一人当たりのギャラは「半分」になりますね!

 

引用元【インスタグラム(saki.ibuki.hazuki)】

 

 

結婚式に限ってみれば「芸能人からのお祝いコメント!」なるものがあるらしく、一般的な
相場として「10分」くらいのスピーチで約「8万円」くらい稼ぐそうです。

時給に換算すると「48万円」ですね!

これが事実なら「税務署」が黙っていないはず!でしょうけど・・・?

「お祝いの席」とは言えあまりにも「単価」が高過ぎますね!

 

 

■ エスパー伊東プロフィール

本名
伊東 万寿男
読み
いとう ますお
生年月日
1960年12月26日
仕事
お笑い芸人
出身地
熊本県阿蘇郡南小国町
所属事務所
オフィス庄屋
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

演歌歌手長山洋子さん早期乳がんで手術!結婚した旦那は誰?子供は?

 

元女性アイドル歌手として芸能界デビューを飾るも「女性演歌歌手」に変更し話題になった
「長山洋子」さんが人間ドッグを受診した際「早期の乳がん」であることが分かり、2019年
8月30日にがん摘出手術を受けていたことが分かり話題になっております。

 

引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース)】

 

手術後の経過は「順調」のようで、同年9月2日に所属事務所よりFAXにて各メディアに
情報が伝えられたようで公となりました。

術後3日目での発表だった為、現在「入院中」だと思われますがどこの病院へ入っているのか?
伝えれておらず、ファン達の間で心配されているようですが「都内の病院」ではないかと
推測されているようです。

所属事務所からのファックスコメントによると↓↓↓

私、長山洋子は今夏乳がんと診断され、手術を受けて無事に終了致しました。初期段階ではありましたが、早急な対処が望ましいという医師からの説明を受けて手術に踏み切り、現在術後の経過をみているところです。ファンの皆さま、そして関係者の皆さま、ご迷惑、ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。コンサートを楽しみにして下さっていた皆さま、突然のご報告となってしまい、本当にごめんなさい。少しのお休みを頂いて、またステージに立った時には、今まで以上に元気に、力強く、津軽三味線を“ベベベェーン”と、弾かせていただきます

 

術後も良好で、かなり元気な状態であることをお伝えされておりますが、私が驚いたのは歌手で
ありながら現在は「津軽三味線」を”ベベベン”と弾いているとは思ってもおりませんでした。

たぶん「芸」に拘ったコンサートを行っているのでしょうね!

また仕事の本数もかなり多く抱えていたようで、今後のスケジュールとして、9月中は全て
「休養」にあてるようで、入っていた仕事には「代役」を立てるそうで、同じ演歌仲間の
「細川たかし」氏「香西かおり」さん「藤あや子」などが務めるとの予定だそうです。

最近は医療の発達と共に「入院日数」が短くなる傾向にあるので、きっと長山洋子さんも早く
退院できると予想されるので、元気な姿が見れる日はそんなに遠くはないはずです。

なので早く良くなりますよう心よりお祈りしております。

長山洋子さんは1968年生まれの51歳(2019年)で「東京都大田区」出身の演歌歌手です。

「歌」を始めたのは幼少期の頃からのようで、父親が通っていた「民謡教室」に連れていかれた
ことから歌に興味を抱くようになったそうです。

歌に興味をもったきっかけが「民謡」だった事から「民謡歌手」になることを夢見ていたらしく
父親の熱心な勧めもあって自身も民謡教室に通うようになったそうです。

また通っていた民謡教室の先生の勧めにより「三味線」にも挑戦し、今では「津軽三味線」の
澤田流の「名取」にまでに成長したそうです。

民謡の腕前は若い頃から発揮していたようで、大手レコード会社の「ビクター」が主催していた
「ビクター少年民謡会」に加入していたらしく、楽曲「ホームラン音頭」をリリースした経験が
あるそうです。

また「ビクター少年民謡会」として当時流行っていたテレビマンガの挿入歌を担当したり、
バラエティー番組として超大人気だった「ザ・ドリフターズ」の「8時だョ!全員集合」に出演し
民謡を教えるコーナーで「先生役」に抜擢され、コーナーがある生放送時に出演を行って
おりました。

その後「演歌人」として業界関係者らに知れ渡り、本格的なデビューは「演歌歌手」であろうと
囁かれている中で、それを見事に裏切って「アイドル歌手」として芸能界デビューを果たします。

実は長山洋子さんが芸能界デビューを飾る年齢が「16歳」だったことから年齢と演歌歌手との
「バランスが悪すぎる!」との所属事務所の見解があった事から、急遽演歌歌手の路線を改め
アイドル歌手としてデビューさせることに決まったそうです。

当初から「演歌歌手」を目指していた事で「ボイストレーニング」や演歌関連の「レッスン」を
日々積み重ねていたのに急遽「アイドル」へ路線変更させられて当時は相当戸惑ったはずです。

なので「アイドル」での成功に疑問視しする関係者が多く居たものの1984年4月に楽曲
「春はSA-RA SA-RA」をリリースし、芸能界デビューを果たしました。

その後は「アイドル」として数枚楽曲をリリースするものの「ヒット」には恵まれず、やはり
アイドル転向に疑問視していた関係者から見放されるようになり始めた頃の1986年5月、
以前女性歌手で女優の「魅力的な声」が売りだ「黛ジュン」さんがリリースした楽曲「雲に
のりたい」をカバーし、長山洋子バージョンでリリースしたところ見事にクリーンヒットし
アイドル歌手としての「長山洋子」さんの名が一気に全国に知れ渡って行きました。

更に勢いに乗った所属事務所はまた「カバー曲」を歌わせることを決め、同年10月には
イングランドのガールズグループとして有名だった「バナナラマ」がリリースした楽曲
「ヴィーナス」を日本版にリニューアルさせリリースしたところ、更に大ヒットを記録し、
自身が出した楽曲の中では初となる「オリコンチャート」のトップテン入りを果たしました。

この曲は意外な大ヒットを記録したことで「ロングラン」でのヒット曲となり長山洋子さんの
「代名詞」の曲となり、更に「カバー曲と言えば長山洋子」とさえ言われるようになって
おりました。

その後はカバー&オリジナルの楽曲をリリースし活躍し、揺るぎないアイドルのポジションを
確立しておりました。

しかしアイドルとしての人気が「低迷」し始めた1993年頃に突如!今度は女性演歌歌手へと
路線を変更し?変更したと言うよりも「当初に戻した」が正解だと思いますが、楽曲「蜩」で
演歌歌手として「再出発」し始めました。

ところがデビュー当初、音楽関係者らから「演歌歌手」としてのデビューを求められていた通り
女性演歌歌手として初の楽曲をリリースしたとたん一挙に大ヒットを記録し、同年に開催された
NHKの冠番組「NHK紅白歌合戦」への初出場を飾ると共に、元々知名度があったことから
直ぐに人気に火が付き「老若男女」問わずファン層の拡大が広まっておりました。

その後は「女性演歌歌手」として本来の才能を開花させ、若いながらも心に残る「歌や歌詞」で
ファン達を魅了し、演歌人としての長山洋子さんを確立し始めます。

1995年にリリースした「捨てられて」では楽曲冒頭に歌われる「でもね」に合わせた
「ポーズ」が注目されるようなり、カラオケでマネする人が続出し話題になっていましたね!

なので楽曲「捨てられて」も見事に大ヒットしその年の紅白への出場も果たしておりました。

その後順調に「演歌人」として活躍する一方で「女優業」にもチャレンジするようになり、
各テレビ局のテレビドラマなどにも出演するようになって行きます。

知名度・人気が高ぶる中の2009年4月には人材派遣会社を経営する「アメリカ男性」と
結婚することが発表され、更に一年後には第一子(児女)を授かっています。

その後しばらくは産休で仕事を休んでいたのですが、NHKの人気音楽番組「NHK歌謡
コンサート」に久々に出演し「芸能界復帰」を飾り今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 長山洋子さんの旦那とは?

 

長山洋子さんは2009年4月に人材派遣会社を経営しているアメリカ人男性とご結婚されて
おられます。

二人が知り合ったきっかけはTBS系列で放送されていたトークバラエティー番組「世界
バリバリ★バリュー」でのロケだったらしく、二人が知り合った後「アメリカ男性」からの
猛烈なアタックによって「交際」するようになり結婚まで至ったそうです。

当時から長山洋子さんは超人気ものの女性演歌歌手であったことから一般人のアメリカ男性なら
興味を示さなかったはずなのに、最終的にこの男性と結婚まで成し遂げております。

実はこの男性、相当凄い人!のようで、名前が「マーク・スミス」氏と言うらしく、人材派遣の
会社を経営しつつ年商20億円を稼いでいたようです。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

また「見た目」も欧米人特有の「堀の深いお顔立ち」のイケメンで、当時多くの女性から憧れの
社長さんだったらしく、結婚相手には困っていなかったはずです。

なので長山洋子さんに「アタックする権利」はお持ちだったようで、スミス氏の猛烈アタックと
「金持ち」が相当効いたのか?長山洋子さんの心をゲットしたようです。

年齢などの詳しい情報は伝えられていないので分かりませんが、たぶん見た目から数歳年下だと
視られているようです。

エピソードとして、スミス氏から長山洋子さんに対し猛烈なアタックがあった際、当初は
「冗談のつもり」だと思っていたらしく長山洋子さんは本気にしていなかったそうですが、
あまりにもしつこいので正式に聞いたところ「真面目なお付き合い」を希望していたことが
明らかとなったそうです。

スミス氏にしてみれば「冗談」で済まされなくて本当に良かったですよね♪

 

スポンサードリンク

 

◇ 長山洋子さんの子供とは?

 

長山洋子さんは2010年4月に第一子となる女児を妊娠したことを自身の公式ブログで
発表されておられました。

その時発表したコメントは、ちょうど4月だったので「東京の桜は満開です」と切り出し、
「丁度1年前の今日、入籍報告をさせて頂きましたが今年も本日、新しい報告があります」と
何やら伺わしいコメントをしつつ「長山洋子、42歳。妊娠致しました!!」とご懐妊の
ご報告をしたのです。

続けて「只今5ヶ月、心身ともにとても順調です」と現状報告をしつつ「子供の頃、20歳で
出産、若いママ!」を夢見ていたその夢が、22年の月日が流れ、今、まさに現実のものとなり、
とても嬉しく、幸せを感じております」とご懐妊を本当に喜んでいる姿が目に浮かぶほどの
嬉しコメントを掲載しておりました。

その後の2010年8月に待望の女児が授かります。

当初周りでは「高齢出産」だったことから「帝王切開」によるご出産すると推測されては
いたものの、高齢での見事な「自然分娩」を果たしたそうです。

出産を迎えた病院は「セレブご用達」として有名だった「山王病院」のようで、さすが年商
20憶も稼いでいる旦那の奥様のご出産!的な感じだったそうです。

現在の娘さんのご年齢は「9歳」くらいで小学校2~3年生だと思われますが、学校は
「インターナショナルスクール」に通っているらしく父親とは英語、母親とは日本語で会話を
行っているそうです。

相当「頭の良い」娘さんであることが分かりますね!

お名前はハッキリと分かりませんがネット情報によれば「スミス・まこ・サンシャイン」さんと
名乗っているそうです。

「サンシャイン」が邪魔に感じるのは私だけでしょうか?笑;

美男美女の間に生まれたお子さんなのですから「まこ」さんも美人で綺麗な女性である可能性が
非常に高いですよね!

芸能界デビューして「お披露目」して頂ける日を楽しみに待っております。

 

 

■ 長山洋子プロフィール

本名
長山洋子
読み
ながやま ようこ
生年月日
1968年1月13日
仕事
演歌歌手
出身地
東京都大田区
所属事務所
バーニングプロダクション
血液型
AB型

 

 

スポンサードリンク