生活習慣病ページ


☆ 生活習慣病!! ☆


スポンサードリンク

Index > 生活習慣病

My Yahoo!に追加









◎◎ 青汁 効果 ◎◎


当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ



◎ 時間の無い方 ◎

初めの痛風・痛風のベテラン?全ての痛風持ちにオススメ、自宅で尿酸【UA】が分かる。セルフチェック




☆

病気名別一覧


☆ にゃんキ〜 ☆

闘病中に励ましてくれた
愛猫のにゃんキ〜を紹介



☆ プロフィール ☆
始めまして-^o^-


☆ メール ☆



サイト管理人が超オススメする痛風に効果があった?いやいや今だに継続しておりますので、効果があるものとして【青汁】をオススメします。飲み始めてから再痛風発作が起っておりません。但し人は皆体質が違いますので必ず効く保証はりませんが・・・。私には効果万能です!!

♪美容・健康・ダイエットに効果的な青汁です。生活習慣病=痛風にはもってこい?ですよ!


♪「コスト」よりも<味>で選ぶならこちら!青汁が苦手な方にオススメです。
↓↓大人気↓↓


スポンサードリンク



生活習慣病とはなんでしょうか? その名の通り

「生活習慣」の「病」っということです。 この「病」に

あたるのが、 動脈硬化・高血圧・心臓病・糖尿病・

痛風・悪性新生物(がん)などです。 この病気を

ひきおこす原因がまさに「悪い生活習慣の

繰り返し」です。 悪い食生活(高カロリー・

高タンパク質の食材の食べすぎ・アルコールの

飲みすぎ) 運動不足、ストレスの溜めすぎなどの

日常生活で体に 良くないことの繰り返しが

生活習慣病の原因です。 生活習慣病の種類は

たくさんありますので、代表的な病気を

「生活習慣病」の病気別で紹介します。
































生活習慣病(動脈硬化編)


動脈の中を何らかのゴミ?でさえぎって血液が流れ

にくくなった状態のことを動脈硬化といいます。

このゴミ?に該当するのがコレステロール(血中脂質)で

こやつが動脈の血管にくっついて蓄積していくことで

血管の弾力・柔軟性などを失ってなるのが原因の

一つです。このゴミ?が詰まる場所によりいろいろな

呼び名があって、心臓で詰まると心筋梗塞、頭の中で

詰まると脳梗塞、その影響で血管が破裂すると

脳出血となります。また、動脈硬化の因になるものに

タバコのニコチンや一酸化炭素がります。タバコの

ニコチンは心拍数や血圧  の上昇をたらします。

毎日吸うと血管内皮細胞傷害になり、小板の内皮への

粘着を繰り返して粥状動脈硬化(太い動脈に動脈硬化

がおきた時のこと)になります。(ちなみに、細い動脈に

動脈硬化がおきた時のことを動脈硬化といいます)

一酸化炭素はヘモグロビンへの素供給量を
減少させます。


生活習慣病(高血圧編)


動脈硬化(血管を妨げること)がおきると血圧が

上昇します。動脈壁にかかる圧力が高い状態で

そのまま継続すると血管内皮細胞傷害をおこします。

また、塩分を多量に摂取した時も血圧が上昇します。

人によって違いがありますが、一日に腎臓から排泄

される塩分量を超えるほどの塩分を摂取すると、塩分が

蓄積し体液量が増加して血圧の上昇となります。

1993年の世界保健機構と国際高血圧学会によれば、

成人の正常血圧は収縮期血圧が140mmhg未満かつ

拡張期血圧が90mmhg満で、軽症高血圧は

収縮期血圧が 140 〜180または拡張期血圧90〜105、

中等症および重症高血圧は収縮期血圧が180以上

または拡張期血圧105以上、収縮期高血圧は収縮期

血圧が160以上かつ拡張期血圧90未満です。高血圧に

なりやすい人は、特に塩分がたくさん入っている

「漬物」や「味噌汁」などを食する地方の人に

多いようです。また高齢者は味覚の感覚が

低下しますので、その分食べる量が多くなったり

味付けが濃くなって塩分をたくさん摂取しまうようです。


生活習慣病(心臓病編)


分かりやすく説明すると、「動脈硬化」+「高血圧」

この二つのセットです。心臓病で有名なものとして

「心筋梗塞」「狭心症」などがあります。「 心筋梗塞」は

ほとんどの場合、急に勃発する「急性心筋梗塞」と

呼ばれているようで「急性心筋梗塞」とは心臓にある

血管の中で栄養を運ぶ血管「冠動脈血流」をなんらかの

原因で妨げられた状態になってしまい、それが要因と

なって「 心筋虚 血状態」になって心筋虚血から

心筋壊死になってしまう状態のことです。  「狭心症」は

運動時に心筋への酸素の量が不足すると「虚血」が

起こり胸が痛くなったり変な不快感を感じたりする
症候群です。


生活習慣病(糖尿病編)


人間は生きて行くために食事をします。その食事が

エネルギーへと変わっていく過程がうまくいかない

状態で長期放置すると「血糖値」が異常に高くなって

しまいそれを維持してしまう病気です。糖尿病で一番

怖いのが「合併症」です。「合併症」には

糖尿病性神経障害(下痢・便秘・体くらみ・吐き気・

胃もたれ・筋力低下・失禁・インポテンツ)や

糖尿病網膜症(視力低下・失明・白  内障)や

糖尿病性腎症(腎不全)やその他では(心筋梗塞・

脳梗塞・高脂血症)などがあります。糖尿病は

「血糖値」をいかに安定状態の維持を保つかを目標に

治療されますが、日ごろから適度な運動で

エネルギー代謝を正常に保つことが必要となります。

糖尿病が一番なりやすい人は「肥満体」の方です。


生活習慣病(悪性新生物編)


これは「がん」の病気の総称です。「がん」よる死亡数は

年々増加しておりま す。厚生省の人口動態統計に

よりますと1997年のがん死亡者は27.5万人となって

おるようで、その中でも「がん」による死亡者が

1981年までに死亡原因順位 が第1位のようです。

特に「がん」の中でも「肺がん」で死亡する人が年々

増加してようです。「肺がん」の原因となっている

要因に「たばこの喫煙」との 関係が深いようです。

その他の「がん」の種類としては、食道がん・胃がん・

肝臓がん・大腸がんなどがあります。

「がん」は生活習慣病の中でも第一の病です。






◎◎◎ あなたがお探しの痛風の症状が見つかるかも? ◎◎◎
痛風の症状は人によって様々なので、なかなかご自身の症状に合った
事例が見つかり難いものです。そこで当サイトでは皆様方から頂いた
「痛風の質問・疑問・体験談」などを1つにまとめたブログを作りました。
これを閲覧すれば、あなたがお困りの症状と同じ仲間?が見つかるかも!!
良かったらこのブログにご参加下さい(もちろん無料!!)但し、こちらのブログへのご入場は
当サイトへ、痛風の質問や当サイトの感想・ご意見、または痛風の体験談などを
お問い合わせ頂いた方のみ(痛風のご関係者?限定)とさせて頂いております。
痛風に関しまして何でもよいのでドシドシお問合せ下さい。







当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ







◎◎ 青汁 効果 ◎◎