糖尿病ページ


☆ 糖尿病!! ☆


スポンサードリンク

Index > 糖尿病

My Yahoo!に追加









◎◎ 青汁 効果 ◎◎


当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ



◎ 時間の無い方 ◎

初めの痛風・痛風のベテラン?全ての痛風持ちにオススメ、自宅で尿酸【UA】が分かる。セルフチェック




☆

病気名別一覧


☆ にゃんキ〜 ☆

闘病中に励ましてくれた
愛猫のにゃんキ〜を紹介



☆ プロフィール ☆
始めまして-^o^-


☆ メール ☆



サイト管理人が超オススメする痛風に効果があった?いやいや今だに継続しておりますので、効果があるものとして【青汁】をオススメします。飲み始めてから再痛風発作が起っておりません。但し人は皆体質が違いますので必ず効く保証はりませんが・・・。私には効果万能です!!

♪美容・健康・ダイエットに効果的な青汁です。生活習慣病=痛風にはもってこい?ですよ!


♪「コスト」よりも<味>で選ぶならこちら!青汁が苦手な方にオススメです。
↓↓大人気↓↓


スポンサードリンク



痛風と糖尿病の類点は、偏った食生活で毎日を

過ごすことにより体内の正常な物質の量を必要以上に

上昇させることや運動不足による肥満で体内バランスが

崩れることなどの点が似ています。糖尿病とは、体内で

各組織が活動するために必需品となるエネルギー

「ブドウ糖」が血液中に常に一定量で保たれるように

増えたり減ったりします。健康な体内では増えたら減らす

減ったら増やすっという機能が正常に働いて新陳代謝を

繰り返します。この新陳代謝が何らかの原因で常に

「増え続けている」状況を糖尿病というそうです。
























「 ブドウ糖」が(減ったら増やす)場合は食事から補えばよいのですが、

問題なのが(増えたら減らす)です。

増えた血糖を下げる働きのあるホルモンが「インスリン」です。「インスリン」は

血糖が上がると膵島の「b細胞」という内分泌細胞から分泌されて血糖を下げる

働きをします。「インスリン」は、このように「ブドウ糖」の代謝の調整には

欠かせない働きをするので、インスリンの分泌が不足すると「ブドウ糖」の

代謝の調整がきかずに暴走します。「インスリン」は、血液の中の「ブドウ糖」を

細胞内にとりこむための調整をしていますが、血糖の濃度が増えても

減ってもしてない場合「インスリン」の作用は必要ありません。

但し、血糖は食事をしたり運動をすると変化します。食後には、消化官から吸収されて

「ブドウ糖」で一時的に血糖が上がり、肝臓を通過する時に

代謝を促進するために、「インスリン」が必要です。運動をすると「ブドウ糖」を

エネルギーとして利用するため血糖が下がります。このように繰り返されますので

新陳代謝は極めて人間の「健康」「糖尿病防止」には大変重要なことです。


インスリン依存型糖尿病
子供や若い人に多いので「若年性糖尿病」と呼はれている

そうです。 そのためあまり多くの人には発病しないよです。

特徴は急激に 発症することです。インスリンの製造元?

「膵島のb細胞」という 内分泌細胞が破壊されて

インスリンが分泌されなくなることです。 原因としては、

ウィルス感染や自己免疫力低下などのようです。

インスリン非依存型糖尿病
糖尿病患者のほとんど(95%)がこのタイプです。

成人になってから 発症することから「成人型糖尿病」と

呼ばれているそうです。 血糖値に異常が発生して

ゆっくりと悪化するので日々の 生活スタイルや食事

療法などで治るようです。 但し、無症状の時期が

長いため、気ずかないうちに 慢性化してしまう恐れが

あるので日ごろからの注意が必要です。

2次性糖尿病
ほかの病気が原因で発症するのが2次性糖尿病です。




☆ 糖尿病で一番怖いのが「合併症」です。「合併症」には以下の症状があります。
症状名 症状 詳細
糖尿病性神経障害 ○ 下痢

○ 便秘

○ 体くらみ

○ 吐き気

○ 胃もたれ

○ 筋力低下

○ 失禁

○ インポテンツ


その名の通り「神経」の障害がおこる

症状です。人間の神経伝達経路は

脳から脊髄→枝分かれして「末梢神経」と

なってますが、この「 末梢神経」から

(運動神経)(知覚神経)(自律神経)に

分かれますが、糖尿病になるとこの

「末梢神経」を攻撃されます。従って、

高血糖が続くとこの「末梢神経」が

侵されますから、必然的に(運動神経)

(知覚神経)(自律神経)にも障害が

起きてしまいます。

糖尿病網膜症 ○ 視力低下

○ 失明

○ 白内障

失明の危険さえあるのがこの糖尿病

網膜症です。網膜の中にはたくさんの

血管が網の目のようにあり、その血管が

酸素や養分を運んでいます。その血管を

高血糖で傷害を侵されると失明になる

恐れが有ります。高血糖を放置しておくと

血の流れが悪くなり網膜に酸素と養分が

送られません。その状態を継続すると

質の悪い血管が作られて行きます。

血圧が上がるとその血管は耐え

切れなくなって破裂してしまいます。

糖尿病性腎症 ○ 腎不全
痛風でもおなじみの「腎臓」は糖尿病でも

かなり深い関わりがあります。腎臓に

入った血液は、血液中のさまざまな

成分をろ過し不要な液が尿となって排泄

されます。血糖が高いとこのろ過の

システムがうまく機能せずに尿に不要で

ないたんぱく質までも排泄されて

しまいます。これを「糖尿病性腎症」と
言います。





私のばあちゃんが糖尿病にかかり合併症でおきた手の症状の写真です。
(赤丸の部分の2つの爪が死んでます。)





◎◎◎ あなたがお探しの痛風の症状が見つかるかも? ◎◎◎
痛風の症状は人によって様々なので、なかなかご自身の症状に合った
事例が見つかり難いものです。そこで当サイトでは皆様方から頂いた
「痛風の質問・疑問・体験談」などを1つにまとめたブログを作りました。
これを閲覧すれば、あなたがお困りの症状と同じ仲間?が見つかるかも!!
良かったらこのブログにご参加下さい(もちろん無料!!)但し、こちらのブログへのご入場は
当サイトへ、痛風の質問や当サイトの感想・ご意見、または痛風の体験談などを
お問い合わせ頂いた方のみ(痛風のご関係者?限定)とさせて頂いております。
痛風に関しまして何でもよいのでドシドシお問合せ下さい。







当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ







◎◎ 青汁 効果 ◎◎