肝臓病ページ


☆ 肝臓病!! ☆


スポンサードリンク

Index > 肝臓病

My Yahoo!に追加









◎◎ 青汁 効果 ◎◎


当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ



◎ 時間の無い方 ◎

初めの痛風・痛風のベテラン?全ての痛風持ちにオススメ、自宅で尿酸【UA】が分かる。セルフチェック




☆

病気名別一覧


☆ にゃんキ〜 ☆

闘病中に励ましてくれた
愛猫のにゃんキ〜を紹介



☆ プロフィール ☆
始めまして-^o^-


☆ メール ☆



サイト管理人が超オススメする痛風に効果があった?いやいや今だに継続しておりますので、効果があるものとして【青汁】をオススメします。飲み始めてから再痛風発作が起っておりません。但し人は皆体質が違いますので必ず効く保証はりませんが・・・。私には効果万能です!!

♪美容・健康・ダイエットに効果的な青汁です。生活習慣病=痛風にはもってこい?ですよ!


♪「コスト」よりも<味>で選ぶならこちら!青汁が苦手な方にオススメです。
↓↓大人気↓↓


スポンサードリンク


☆♪☆ 肝臓病 ☆♪☆

肝臓病とは、その名の通り肝臓に起きる病気、

肝不全・脂肪肝・肝硬変・肝癌・急性肝炎・アルコール性

肝障害などがありますが、これを総称して肝臓病

言われているようです。この病気になる原因として

ウイルス感染・薬の服用・アルコールの飲み過ぎが

代表3要因?とされているようです。この中でも

ウイルスによるものが多く肝炎ウイルスと呼ばれて

いるようで、A型〜G型まであるようです。

















肝臓は体内の臓器の中でも一番大きく、成人ですと1kg〜1.5kg位あるそうです

しかし大きいとは言え、その働きは静行?慎重?であって「沈黙の臓器」と呼ばれて

います。そのため何らかの病気に侵されてもグッと耐え忍ぶため病気が進行していても

気づかずに、症状に表れた時には、「時既に遅し」になる場合が非常に多く、厄介な

病気の一つでもあります。働きとしては、食べ物を胃で消化・吸収したものが肝臓に

入り、その中の有害な毒素を無害に解毒したり、腸で吸収した栄養分を蓄えて必要に

応じてぶどう糖などを血液中に流し込んだりしたり、膵臓の酵素を働かせて脂肪を

消化する胆汁を作ったりします。このような重要な働きを行っている臓器に障害を

来たすと機能障害が起き、肝不全となってしまいます。その中でも一番怖いのが、

毒素の解毒が出きなくなることで、毒素が溜まり黄疸症状が現れてきます。黄疸の

症状が出ると突然死になる恐れがあるので非常に危険です。また、肝臓の機能が

著しく低下すると消化吸収とのバランスが崩れ肝臓に脂肪が付く脂肪肝や肝硬変の

原因となるようです。良く昔から言われている「肝臓にしじみ汁」は、ビタミンB12を

たくさん摂れる方法として良いようで、このビタミンは血液を形成する働きがあるようで

効果的なのかもしれませんね。アルコールも肝臓と密接な関係があり、っと言いますか

ほとんどの人間がアルコールを摂取するので肝臓と密接な関係になるのでしょうが?

アルコールも飲み過ぎると肝臓の能力が着いていけずにオーバーフローしてしまい

脂肪肝を招いてしまいます。こうなると肝臓が腫れて食欲不振になってしまいます。

さらに悪化すると、アルコール性肝硬変が発症し肝臓を硬くしてガンの発生を起こして

しまう恐れがあります。元々この臓器は復活力?が強く、全体の70%〜80%位を

失ったとしても、約1年経つと元の大きさまで復元されると言われています。そのため

その強さ故に沈黙してしまうので、あまりいじめ無いようにしなくてはいけませんね。

毎日の食生活に気を配り、暴飲暴食は避け、出きるだけ栄養のバランスを調整し

ビタミン類やミネラル類を摂って、また消化酵素の働きを補う乳製品なども毎日摂る

習慣をつけることも大切なことです。食欲不振が続いたり・吐き気が重いようであれば

肝臓に病気があり進行していると疑った方が良いかもしれませんね。

















































◎◎◎ あなたがお探しの痛風の症状が見つかるかも? ◎◎◎
痛風の症状は人によって様々なので、なかなかご自身の症状に合った
事例が見つかり難いものです。そこで当サイトでは皆様方から頂いた
「痛風の質問・疑問・体験談」などを1つにまとめたブログを作りました。
これを閲覧すれば、あなたがお困りの症状と同じ仲間?が見つかるかも!!
良かったらこのブログにご参加下さい(もちろん無料!!)但し、こちらのブログへのご入場は
当サイトへ、痛風の質問や当サイトの感想・ご意見、または痛風の体験談などを
お問い合わせ頂いた方のみ(痛風のご関係者?限定)とさせて頂いております。
痛風に関しまして何でもよいのでドシドシお問合せ下さい。







当サイト特別ユーザー向け
痛風ブログ







◎◎ 青汁 効果 ◎◎